全体表示

[ リスト ]

高校サッカー開幕!!

イメージ 1

12月30日(日)第86回全国高校サッカー選手権大会がサッカーの殿堂東京国立競技場開幕
した。
12時頃から開会式が始まる。これまた毎年恒例で観に行っているので大阪転勤になろうと
揺ぎ無く国立に行く。今年はコーチ時代の教え子が東京代表都立三鷹高校にて試合に出る
ので一緒に行く事になった羽岡と。開会式に一緒に行くという事は、当然ながら開会式直
後に行なわれる開幕戦に三鷹高校が出るのである。今日の当日に羽岡は12時半くらいに国
立あるJR千駄ヶ谷駅に集合しましょうというメールを入れてきたのだが、開会式・開幕
戦東京代表だと込むぞという指摘をしたところ、12時15分集合になった、あまり変わらな
いが。毎年行っているのでそれなりに混み具合は分かっているつもりではあったが、千駄
ヶ谷は予想以上の混み具合だった。羽岡も驚いていた。
もっと驚いたのが、国立内であった。例年、メインスタンドは込むが、バックスタンドは
自由席でも早めに入っていれば問題なく良いポジションを取れたのだが、今年は全く違っ
た。やはり東京代表効果なのだろうか、我々が入った時にはもうすでにバックスタンドは
溢れんばかりに人が入っていた。対戦相手は高知代表高知中央高校。バックグランドが空
いている部分は高知側の応援席。可哀想ながら応援の量では比にならない。
我々が席についた時にはまだ開会式がやっている段階、全員がグランドをはけ、開幕戦の
2チームが入ってくる。羽岡の教え子は三鷹でスタメンだった。あっと言う間にキックオ
フ、始めの内は羽岡の教え子はどうだとか、どこだとかで盛り上がっていたが、羽岡情報
によると羽岡の教え子、右サイドハーフの彼の後ろのサイドバックが外国人と日本人との
ハーフの子で見た目は明らかな顔立ちながら、スタメンで発表された名前には日本名しか
ない。その彼をいじっているわけではないが、非常にヘディングが強く、フィジカルも強
い彼に「ガイジン、強い!!」と盛り上がってしまった。もの凄い偏見に満ちた書き方だ
が、そんな気はなく、それくらい目立って完璧に自分のマーカーを押さえていた。試合は
前半は序盤は押されていたものの、かなり三鷹高校ペース。何かキッカケがないと動かな
いかなと思っていた後半立ち上がりに今まで押されていた高知中央がコーナーのこぼれか
ら先取点を取る。押しているけどポコっとやられる、嫌な展開だなと思っていた。それく
らい高知中央のDFは集中していた。しかし後半中盤、高知中央の軽率なバックパスを掻
っ攫い、落ち着いて同点。その後息を吹き返した三鷹は羽岡の教え子のシュートのこぼれ
を決め逆転。鮮やかな逆転劇で、浮き足立った三鷹は高知中央の攻撃を受けるが、右サイ
ドバックの彼のほぼ負けないディフェンスでギリギリ、シャットアウト。どっちに入るか
で試合の行方を握る次の1点を三鷹が取り、3−1.三鷹高校の勝利。久しぶりに帝京高
校以外の東京代表が勝利するのを観た、また都立では初めてかもしれない選手権での1勝
を三鷹はもぎ取った。2回戦の相手は私と羽岡は知らない高校だったので、次も行けるん
じゃないかと言っていたら、後でその教え子の親父さんに会ったら、次の相手はインター
ハイベスト8か関東大会の2位らしい。何はともあれ東京代表の勝利、そしてえらく関節
的ではあるがある意味関係しているチームの勝利は我々を興奮させた。何より三鷹高校に
しても高知中央高校も開幕戦に相応しい素晴らしいサッカーを見せてくれた。
帰り羽岡と新宿で飲み、「国立でサッカーしてぇなぁ」と話し合った。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事