全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全18ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

  
    ずいぶんご無沙汰しています(*^▽^*)
     
     みなさんお変わりありませんか?

    福之助は今年のお盆を過ぎたころから急に筋力が落ちお散歩もお出かけもあまりしたくなさそうです

     あと数日で15歳___ がんばってます(*^^*)
  

   
        本日はお友達のところからの転載記事です

          1人でも多くの方の目にとまり早く情報が集まりますように・・


    *★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★**★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★

  行方不明者情報を集めていま す。

出来るだけ多くの人に見て頂きたいので全体公開 で書きます。

自分の職場の相棒の、大事な大事な妹さんが 今週17日(月)の夜より行方が判らなくなっていま す。

小田原市在住の大学生・内田 明希(うちだ あ き)さん、18歳。

小田原市酒匂2丁目付近から、17日(月)夜より行 方が 判らなくなり、携帯電話も繋がらない状態で現在 に至っています。

今しがた彼(相棒)より電話があり、明日は急遽 休みを取り、妹さんの手がかり探しに走り回ると の事。

少しでも手掛かりになる情報が有ればと、 各方面への拡散を希望しているのでmixiにも。

元 向上高校ソフトボール部。 現 神奈川大学理学部数理物理学科1年生。

些細な事でも結構です。 情報の提供をお願いします。

以下、相棒の書き込み引用です。

======================================= ====================================

拡散希望です。

皆様へ

9/17(月)19時頃から、自分の妹(写真の女の 子)の行方がわかりません。 現在、警察に捜索願を提出し、事件性も視野に入 れ、捜査してくれています。

妹の交友関係、部活関係等、連絡を試みておりま すが、丸2日経つ現在もその行方も、居場所も一 切わかっていません。

もし、何か心当たりのある方が、いらっしゃいま したら、下記連絡先(小田原警察)に情報提供を お願い致します。

0465-32-0110(小田原警察代表番号) 情報提供用URL http://akisanjouhou.bbs.fc2.com/外部リンク

氏名 内田 明希 (ウチダ アキ) 住所 神奈川県小田原市在住 年齢 18歳 身長 150台後半(156〜158) 髪 黒 長さは肩口まで、場合によっては後 ろで一つに縛ってます。 服装 上はブラウス系の重ね着 下はベージュの カーゴパンツ 黒のサンダル ベージュのショル ダーバック

17日、出身高校の部活の練習の手伝いに行き、1 8時頃に帰宅、その後19時過ぎに母親が夕飯で呼 びかけても返事がなく、疲れて寝ているかと思い 、部屋は確認はせず。 翌朝になっても、起きてくる気配がなく、部屋を 確認したところ、姿が無く、携帯電話も繋がらな い状態で、現在に至ります。

尚、この投稿並びに、掲載している写真等は、い くら引用していただいても構いません。 出来るだけ多くの人に見てもらえるように、ご協 力をお願い致します。

   
     *★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★**★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆


      

この記事に

開く コメント(9)

開く トラックバック(0)

虐待

イメージ 1



レメディってなに?
    簡単に言えばホメオパシーって言う療法のお薬の様なもの。
ホメオパシーについては世間では賛否両論あるのでここでは書きません。
レメディの処方はちょっと特殊なので素人には難しいです。
おおよその西洋医学では症状をみてお薬を決めます。
それから漢方では体質+症状で大抵の処方を決めます。
レメディは環境+体質+性格+症状などから処方を決めます。
だからと言ってホメオパシー療法がとても優れたものとは言い切れないと思うし全てではないと思います。
お薬だって効かない人もいれば効く人もいますよね。
どれかに偏る事はあまりよくないような気もします。
とお薬のお話はここまでにして・・・

イメージ 2


院長先生の言いつけをきちんと守り3週間経ちました。
その間に福之助の変化はと言うと
レメディを飲み始めて3日目にはなんと普通の便に戻りました☆(^^)v
で・・・点滴と院長先生に診てもらう為いつもの様に病院へ行きました。ルンルン♪

        病院へ行くと私だけ診察室に呼ばれました

      以下 院長先生と笑福の会話です
 
  Dr: 今日はお薬やサプリを少し整理しましょう。
     福ちゃんは14歳ですよね。
     もう平均年齢を過ぎてます。    (嘘だ!嘘だwww←笑福の心の声)
     十分長生きですよ          (←まだまだだよwww)
    これからは何が起きてもおかしくない年齢です    (←・・・・・)
    福ちゃんが楽に楽しく余生を過ごせるようにしてあげましょう
            (↑余生だなんて・・そこまでヨボヨボじゃないよ=3)

  Dr:  この3週間どうでしたか?点滴の時はどんな感じでしたか?
  笑:  点滴の時は相変わらず鳴き叫んでいました。
      便はレメディを飲ませて3日目以降は全く普通の便が出ています。

  Dr: お渡ししたレメディの中で〇○って何のレメディかご存じですか?
笑: 確か..
本で見たら抑圧とか屈辱とかって書いてあったような・・・

 Dr: 種明かしをする前に様子を聞いてみたかったのです。
     何の知識もないうちに様子を聞いた方が確かだから。
     やはり効きましたか。。
      カルテを見てみると
         点滴をやり初めて以降どうも悪い方向へ行っているような感じですね。
    (↑免疫力低下による皮膚のかゆかゆ度UPや
            やはり免疫力低下による結膜炎や下痢など色々な症状・・)
     少しも良い方向へ向かってないようだし・・・
     原因は・・もしや___と思って試しにこれをお渡ししてみたのです。
     それで私のいない3週間で様子がどうなのか試してみたかったのです。


 Dr:   ○○は虐待のレメディです
 笑:  ・・・・・・!ぎゃ!ぎゃ!ぎゃくたい???!!!イメージ 3
でも私、虐待した覚えはないですけど・・・・

 Dr: 実際には虐待でなくても
             福ちゃん自身がそう思ったのです。
     福ちゃんにとっては点滴は虐待に値するほど苦痛そのものだったのです
     このレメディは訓練中の犬にも用いる事があります。
     普段は従順でとても愛くるしい性格の子にとても良く効きます。

    ☆笑の心の声☆
   従順で愛くるしい?! (*^_^*)
  んまぁ!正しく福之助の事だわ〜♪〜♪
     そうよ★福ちゃんは従順で世界一
       いいえ宇宙一愛くるしいのよwww(親ばかですから〜 イメージ 4



Dr:  今日から点滴は止めましょう
笑:  え?!でも・・・肝臓が・・・(++)

Dr:   福ちゃんが苦痛に思うのならば止めておきましょう
     もう十分長生きしているのですから・・ (←そんな事ないwwと心で叫ぶ笑福)
     残りは楽しく過ごさせてあげましょう (←だからヨボヨボじゃないってばww)
     その代りきちんとお薬とサプリは忘れずにあげて下さい。
     皮膚の方は年末まで2週間に1度来て下さい
     歳が明けたら3週間にしてみましょう。

     という感じの内容でした。

  この数か月(犬にとっては2年間と言う時間)福ちゃんは虐待に耐えて来て
            そのストレスから下痢になっちゃったんだ。。。ごめんね
  人間だって長期間虐待されていたら精神的にも肉体的にも過大なストレスになるものね。。
   あんなに必死に笑福にしがみつこうと暴れていたのに押さえつけてごめんね(T▽T)
 あんなに必死で鳴き叫んで訴えていたのにのに気が付かなくてごめんね(T▽T)
     天真爛漫、お気楽な福ちゃんのままでいてね。


   (肝臓が悪い時に必要な)点滴を止めますと聞いた時
         ホッとした反面、命の絆を断たれたような気持に少しなった。
   今日明日どうこうなる訳ではないと思うけれど
           数か月後にはどうなっているかも知れない。
   もしかして奇跡的に長生きするかも知れない。
  
   まさに一日が一生と言う感じで毎日を過ごしています。
   夜になって寝姿をみると”今日も元気で過ごせたね。ありがとう”って思う

    長生きで楽しく暮らすにこしたことはないけれど・・・
       今日から気持ちを切り替えよう
   長生きする事よりも楽しかった人生(犬生)でいさせてあげよう

   福ちゃんがね一番幸せだと感じる時は
       家族が揃っていて楽しそうにしている時
    ごめんねww うちは母子家庭なのさ〜(~_~;
     
      
   
イメージ 1

この記事に

開く コメント(13)

開く トラックバック(0)

沈黙の臓器

     
ご無沙汰してます。
    ご訪問もなかなか出来ずごめんなさいm(__)m
  PCの調子がとても不安定で変換時にフリーズばかりします。
  まだ購入後1年と数か月なのに・・・
 今日の記事も他で下書き保存しながら出来上がったものをコピーしたものです。  
    
 
イメージ 1


   沈黙の臓器とは肝臓のことです
  肝臓は食事で摂った栄養を一度とどめ、全身へ分配する働きを持っています。
  肝臓が弱るとその働きが鈍り体全体に影響を及ぼします

  肝臓の主な働きとしては
栄養成分の分解・合成・貯蔵   脂肪の消化  食品添加物の分解・無毒化
血液の貯蔵・凝固   ホルモンバランスの維持などがあげられます。

   福之助は肝臓の数値が高くなり数か月前から点滴が必要となりました。
  多い時には週3〜4回の点滴を行う為病院通いをしていました。
  最近では週2〜1回に減ってきましたがww
      点滴を行うたびに鳴き叫び笑福にしがみつこうと暴れるのでした(><)
  それを押さえつけておくのが笑福の役目でした。。。
  診察台の上でわんこ踊りをするものだから
        何度となく針が抜けてしまいやり直すことも。
 何度やっても点滴に慣れず
  “ここまで暴れて鳴き叫ぶ子はいないよ”と獣医さんにも呆れられたほどです
 “でも決して噛みつかないところが偉いよね”って
               変な褒められ方をされてしまいました〜(^^;アハハ
  私が傍にいるから甘えで暴れて鳴き叫ぶのでは?と言う事で
      先々月辺りから笑福は診察室の外で待つことになりましたが・・・
  暴れはしないけど・・・・・・
   じっとしたまま病院の外まで聞こえるくらい鳴き叫ぶのでした。。トホホ・・

   ほどなくして今度は下痢になってしまい、
          2日前にしたばかりの点滴をまたするはめに。。(++)
この週は毎日病院へ通いました。
肝臓に負担が掛かるので整腸剤で様子を見る事になりましたが
7日間経っても全く改善されずやむなくお注射をすることになりました。
この7日間の間に食事を取ったのは僅か2回(2日ではないです)
さすがにこの間の点滴は大人しかったです。(^^;
やっと普通の便に戻った♪と喜んだのもつかの間・・
1週間くらいして今度は軟便に。
下痢になる前に処置を!と思いすぐに病院へ連れて行きました。
今度は下痢止めを3種頂き
1段階ずつ様子をみながら種類を変えて行く事になりました。
最後のお薬は作用が一番きつく効くものです。
それでも相変わらず軟便は続きました...(ToT)
  お薬もなくなる頃また病院へ。
  その時の獣医さんの診断では
『便の固さや色からして消化不良を起こしています。
  原因は肝臓が悪化した事によるものと思われます。
 この下痢(軟便を含む)は
もしかしてなかなか治らないかも知れません。』と言うものでした。しかも
『今回出したお薬でもう、この子に与えるお薬の種類はありません』
______とまで言われてしまったのでした(ToT)

   ガーーーーーーン☆ショック!
         しかしここで挫けてはなりません<(`^´)>

  肝臓からくる消化不良かぁ・・
    ピ・ピ・ピ・ピピピピピ!!まさきドットコムww
  笑福は閃いたのでした☆(@@)
  肝臓に負担が掛からない様に食事の回数を増やすってどうかなぁ?
  2回だったものを同じ摂取量で3回に分ければ良いじゃん★
  福ちゃん、今日から実行よ〜ん☆
      と言う事で今では3〜4回のお食事です。
  お世話係としてはちょっと大変。。。
    でも頑張るwww!

    院長先生は次の日から3週間お勉強の為にアメリカへ行くのでいなくなります
  最後に院長先生から
  『福ちゃんにはこれが効くと思います。
      必ず続けて忘れずに与えて下さい。
    それから点滴は必ず来て下さい。』
  と手渡されたレメディが取りあえず5日間分

   ・・・つづく


  
イメージ 2
 

  

この記事に

14歳おめでとう

    
イメージ 1

 
   少し前ですが9月25日に14歳を無事に迎える事が出来ました
  お誕生日の日には久しぶりに家族全員でランチにお出かけ♪♪♪
        
イメージ 2

           お出かけうれしいなぁ♪
   でもワンコ喫茶じゃないので・・
      
イメージ 3

                ↑早く帰りたい福之助

  帰りには笑福地方では名の知れたケーキ屋さんに寄って
       イチゴのショートケーキを福パパに買ってもらいました(●^o^●)
     
イメージ 4

もちろん福爺ちゃまは食べられないので
      代わりにいつものおやつを多めにあげたよ(^m^)

       ☆     ☆    ☆     ☆
  お友達から素敵な贈り物やお祝いメールを頂き本当に嬉しかったです
    こんな笑福家と仲良くしてくれてありがとう(^O^)
         心から感謝ですm(__)m
  
        
イメージ 5

               ↑ 素敵なリード
         
イメージ 6

                ↑  買おうと思っていた来年のカレンダー
        
イメージ 7

                 ↑ 可愛いフォトスタンド
         
イメージ 8

                ↑可愛いメッセージカードも届きました

          
イメージ 9

                ↑今年はこれ!
           
イメージ 10

     クール素材で暑い残暑も乗り切ろう〜
          (今はもう涼しいけどww^m^) 

    そうそう・・・
   笑福から福ちゃんへもう1つ特別にお誕生日プレゼントがありました!
     点滴をする為に獣医さんへ連れて行ってあげたよ(^m^)


            
イメージ 11

この記事に

開く コメント(20)

開く トラックバック(0)

老犬・福ちゃん

 
随分と久しぶりに記事を更新します。

イメージ 1


ブログのお休み中に福ちゃんの具合が悪くなり
  今は週2〜3回の点滴に加え免疫力低下による結膜炎の治療の為に
        眼科のある獣医さんと内科的治療の獣医さん2軒へ通っています
   なんて書くとかなり重症の様に思うでしょう(*^_^*)
  
      でも本犬は至って元気にしています。


イメージ 2


先日はようやく獣医さんの許可が出たので
              約3か月ぶりにトリミングでさっぱりして来ました。
 ビションカットは全身はさみを使ってカットするのですが
 今回はトリマーさんが福之助の体の事を考えて
   お手入れが短時間で済むようにと胴をバリカンで2cmとかなり短くカット
 頭と足はバランスを見ながらはさみでカットして下さいました
   その結果がこれです↓可愛いでしょ❤(^m^)
イメージ 3

相変わらず手先を舐めまくってるのでとうとう茶色になってしまいました
  
イメージ 4

いつも福を可愛くカットして下さるトリマーさんは
      なんとトリミングの大会で今年、地区代表になったのよ(^^)v
4月に全国大会へ出場されるはずが残念な事に震災の為なくなってしまいました
ビションをこよなく愛すとてもチャーミングなお姉さんなのです
福の事も良く理解して下さってて
         今回も休憩を取りながらカットをしてくださいました♪
イメージ 5

現在体重5kg決して太ってはいないけれどお腹はぽっこり↓
イメージ 6

それはね・・肝臓がお腹いっぱい腫れ上がってるからなの
   今回レントゲンでたくさんの腫瘍も見つかりましたが
                     元気なので悪性ではないと思うし
病理検査をするにはかなり福ちゃんの体に負担がかかるので
獣医さんとのお話で検査はなしでこのまま生活して行く事にしたのでした。
それにもし仮に手術をして腫瘍を取り除いたとしても全てを取り除くことは不可能だそうです。
依って食事とサプリで頑張って元気に暮らしています(*^_^*)
イメージ 7

長くなりましたが近況報告でした(^_^)/
まだまだ暑さが続きますが
   皆さんもお子ちゃま達共々体調には気を付けてお暮しくださいませ〜

イメージ 8

    


     
    
          

  

この記事に

開く コメント(26)

開く トラックバック(0)

全18ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事