ここから本文です
川の流れのように
責めず比べず自慢せず

書庫全体表示

記事検索
検索

全132ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 今日は「大平山ふれあいの森づくり」に参加した。年3回恒例行事となり、参加者も100〜200人くらいか?盛況だ。今回は美味しいカレーライスだった。毎回美味しい昼食がある。昼前になって小雨が降り始めたが無事に終了した。

SSSNからは8人参加
イメージ 1

下草刈り
イメージ 2

昼食直後
イメージ 3


この記事に

兄来防

 フクロウの兄夫婦来訪。兄は菊や山野草栽培をやっていて、佐波の里山・きずなの森へも、ササユリ、ヤブレガサ、ツワブキなど、を送ってもらって移植している。ちょうどササユリが咲く頃なので、開花に合わせて来訪した。阿弥陀寺→天満宮→佐波の里山・きずなの森→国民宿舎「秋穂荘」を2泊3日で案内した。

阿弥陀寺(今年は紫陽花の花数が非常に少なかった?)
イメージ 1

佐波の里山・きずなの森(ササユリの開花は4日前で花はかなり萎れていた
イメージ 2

秋穂荘からの風景
イメージ 3


この記事に

水彩画

 今ではもうシーズンオフになったが、今年は「佐波の里山・きずなの森」で沢山見つけた。不思議な植物?生物?だ。調べたら「腐生植物」、キノコでは無く、多年草だそうだ。

水彩画「ギンリョウソウ(銀竜草)」(F3・新作)
イメージ 1


この記事に

 水曜サロン、佐波の里山・きずなの森へ行った。ササユリの蕾が大分膨らんでもうすぐ開花しそうだ。今日はメンバー5人が集まった。フクロウはカブト幼虫飼育場を見てまわっる、蛹に変身している時期なのでそーとしておいた。ササユリの成長具合を観ながら散策した。今年は蕾3個しかついていない?

ササユリ開花直前
イメージ 1

今日のメンバー
イメージ 2

今日のメンバー
イメージ 3


この記事に

びわ

 今年は、枇杷の実がこんなに↓沢山なった。(昨年は寒波で全滅だったが、、、) その上、甘みがあって実に美味しい。毎日食べても食べきれなくて、あちこち近所に配っている。しかしあちこちの枇杷の木もみんなかなり沢山なっているみたい?


庭の枇杷の木
イメージ 1


この記事に

全132ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事