ここから本文です

書庫福岡市長ブログ

すべて表示

福岡のスタートアップ支援がさらに充実します。
「開業ワンストップセンター」がスタートアップカフェ内にオープンしました。 

■8月27日の市長定例会見の様子↓

スタートアップカフェでは,起業に関する相談業務を行っていますが,実際に開業手続きを行う際には、例えば,法人登記は法務局に、雇用保険はハローワークにと、さまざまな窓口に行かなければいけません。
今回,こういった開業手続きをオンラインでまとめて申請できるような仕組みを,国家戦略特区を活用して国と共同でつくりました。スタートアップカフェ1カ所で開業手続きが済みますので大変便利になりました。 
会社をつくりたい方は、スタートアップカフェに常駐しているコンシェルジュから,アドバイスを受けながら書類の準備ができますし、法人設立の登記などをオンラインで申請するときに必要なパソコンやソフトなどの設備も全部ここにそろっています。書類の作成から提出までの負担を減らすことができます。 
そして実は,開業ワンストップセンターを利用して起業した第1号のスタートアップが,スタートアップカフェからの創業200社目となりました。
先週には,天神ビッグバンの東のゲートに「エンジニアカフェ」もオープンしました。天神ビッグバンの西のゲートの「Fukuoka Growth Next」「スタートアップカフェ」とのコラボレーションで,スタートアップの新たな価値やビジネスを創出を期待しています。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事