ここから本文です
非常食と防災グッズ&ミリメシ
美味しいE級グルメを楽しもう! B級C級の下ではなく「Emergency」のEなのだ!

書庫全体表示

 早速お昼に試食しました。

 中身は即席和風麺、温そうめん(にゅうめん)です。
 今の食品って賞味期限しか表示されていなくて、保存期間がどのくらいか分らないですね。備蓄するときの参考に保存期間も表示して欲しいものです。

 たぶん一般的なインスタントラーメンと同じように半年くらいでしょうか?備蓄には向きませんが、日常的に買い置きしていれば災害時などに非常食として使えますね。(少々お高いのがネックですがそれだけの値打ちはあります)
http://www.tokyovalley.com/yahoo_blog/article/article.php

イメージ 1
 割と地味目のパッケージ。 MREと同じような色使い(笑)

イメージ 2
 裏面のおいしいお召し上がり方は日本語と英語の表記があります。

イメージ 3
 中身は麺と液体つゆ、乾燥具材、レトルト具材。

イメージ 4
 下に隠れていました、七味の小袋。

イメージ 5
 早速作ります。麺とかやくを器にあけました。 麺はノンフライ麺のような固い芯のある麺です。(風乾?)

イメージ 6
 必ず沸騰させた熱湯を使います。約400ml投入。蓋をして3分待ちます。
 (ワシの場合写真を撮るのに時間がかかるので2分半で)

イメージ 7
 待っている間に、最近のお気に入り「生七味」

イメージ 8
 中身はペースト状の七味? ほどほどに辛くて味わいも良いですよ。そのままご飯に乗せて食べても辛旨い。
 蒲鉾とか玉子焼きに付けても良いし、料理の隠し味、鍋物のだしに溶いても良いかも。バタートーストにも有り?

イメージ 9
 3分後付属の「つゆ」を入れよくかき混ぜます。

イメージ 10
 きのこの具材を乗せ、お好みで七味をふりかけ完成です。

 だしは人それぞれ好みがあると思いますが、旨い!関西風の薄い色でカツオの旨味も効いています。
 麺が特に美味しいですね、非常にコシのある麺であっさりした出汁によくあっています。

 よくあるインスタントラーメンの油揚げ麺を食べた後の胸焼け感が全く無いです。

 即席麺とは思えないような「にゅうめん」でした。

 鍋で1分煮ると更に美味しく食べられるそうです。もどった麺を冷水ですすぎ、水を切って冷やし麺でも。


 非常時に食べたらほっと出来る味です。もちろん普段食べてもほっと出来ます^^
 お湯をかけるだけで食べられるので、非常食にも向いています。
 長期保存できるなら備蓄しておきたいですが、値段がネックですね〜

 お年寄りから子供まで食べられる非常食になると思います。
 

この記事に

  • ふむふむ…。夏場でもいけそう。
    …ソーメンをたくさん蓄えておけばどうにかなるかも??

    生七味が気になりましたヽ(≧▽≦)ノ

    はじまりのさと

    2011/3/4(金) 午後 3:03

    返信する
  • 顔アイコン

    はじまりの里さま
    夏場には冷たいそうめんで^^美味しそうです。
    乾麺の類も保存に良いですね。
    茹でるのに水と燃料が大量に必要と否定する人もいますが
    井戸水や湧き水が手に入り、薪などが使えるなら。
    あるいは少し落ち着いてからの非常食なら十分有効だと思います。

    生七味食欲が無いときにも良いですよ^^

    こば

    2011/3/4(金) 午後 3:14

    返信する
  • にゅうめん!!(◎o◎)
    先日、美術館のレストランで初めて食べました。
    美味しかったのですが、
    量が少な過ぎてトラウマになってます。(苦笑)
    でもこれは良さそうですね。
    売っているんですね〜
    (゜∇゜)

    masa

    2011/3/4(金) 午後 4:53

    返信する
  • 顔アイコン

    masaさま
    関東方面ではにゅうめんって一般的ではないのですか?
    夏場に食べきれなかった素麺を、在庫処分の一環(?)として秋以降ににゅうめんにして食べます。
    我が家ではナスと油揚げ、ネギの具が定番です。
    どちらかと言えばお吸い物の具の一種としての扱いなので
    量が少ないかと…
    これは量もたっぷりあって大変満足できました^^

    こば

    2011/3/4(金) 午後 8:15

    返信する
  • うーん、にゅうめん・・・
    言われてみますと分からなくなってきました。(笑)
    温かい素麺はあります。
    しかし「にゅうめん」ってあまり言わない気も・・・
    美術館で「にゅうめんって何ですか?」と聞きまして。
    (^_^;)
    でも多分、私が知らないだけだったと思います。(苦笑)
    (;∇;)/~~

    masa

    2011/3/4(金) 午後 8:50

    返信する
  • 顔アイコン

    masaさま
    なるほど、温素麺はあるけどにゅうめんは無い
    関西方面での呼び名なんでしょうかね?
    同じ物でも地方によって名前が違いますね^^

    こば

    2011/3/4(金) 午後 11:28

    返信する
  • 顔アイコン

    個人的な想像では、油で揚げていない「ノンフライ麺」は油の酸化が無い(100%では無いと思うが)から長期保存が可能だと思います。

    にゅうめんのカップラーメンは美味いですよね。でもあまり安売りはしていないので残念。

    本鷹生七味は美味そうですね。食べるラー油よりしつこく無さそう。

    [ たんたぬたっきー ]

    2011/3/5(土) 午前 7:37

    返信する
  • 顔アイコン

    たんたぬたっきーさま
    そうですね、油の酸化が一番の問題だと思いますが
    パッケージ自体も長期保存に適したものにすればもう少し長くなるかも知れませんね。
    カップにゅう麺、近所のスーパーに置いていたのですが最近見かけません、フリーズドライで美味しかったのですが、値段が少々高めだったからかな?
    生七味美味しいです、今はまっています^^

    こば

    2011/3/5(土) 午後 6:02

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事