ここから本文です
非常食と防災グッズ&ミリメシ
https://fukuraix3.blog.fc2.com/ へ引っ越しました

書庫非常食的おやつ

記事検索
検索

全16ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

おこげ カレー味

 非常食の試食です。

イメージ 1
アルファー米でお馴染みアルファー食品の製品

イメージ 2
食べ方 原材料など

イメージ 3
開封しました
カレーパウダー入り
脱酸素剤が下に沈み取り出しにくかった

イメージ 4
カレーパウダー

イメージ 5
カレーパウダーをふりかけ
チャックをしっかり閉め

イメージ 6
シャカシャカ

イメージ 7
振ります

イメージ 8
全体によく馴染みました

ポン菓子のカレー味かな?
あるいはお米のスナック菓子のよう
中華おこげの「おこげ」をカレー味にしたような
カリカリサクサクの軽い食感でスナック菓子のよう
カレー自体はそんなに強い香りや味でなく
ふんわりとカレーの風味
そのまま食べて美味しいが中華スープや
レトルトの八宝菜をかけて
中華おこげにしても美味しそう
簡単に作れるのが良いですね

これ1袋でお腹一杯にはならなかったけど
おにぎり1個分程度はあるかな?

ちょっと目先の変わった非常食として
あるいはおやつ感覚でも美味しく食べられる
長期保存出来る非常食保存期間は3年だったかな?

イオンで1袋297円でした
このほかにコンソメ味もあります。

 ささっ!「いかにも非常食!」っての来ましたよ(笑)

 森永ミルクキャラメルはもう説明の必要の無い、国民的お菓子ですね。
 日本人なら食べた事の無い方でも、御存知ではないかと思われます。

イメージ 1
紙のパッケージと同じデザインの缶ですね
近所のスーパーで398円
5年の保存期間があります

イメージ 2
防災備蓄向けなのでこのような記載があります

イメージ 3
原材料など
キャラメルの原材料には練乳が使われているんですね
原材料など改めて見た事が無かった

イメージ 4
開缶しました 中はスカスカの印象です
もっとしっかり詰め込んで欲しい
値段が倍になっても良いから
この量の同じ物を2個備蓄するより
1缶に2倍入っているほうが保存スペースを無駄に使わなくて済む
各メーカーさんこの辺後一考願いたい

イメージ 5
詰め直すと下半分にすべて収まる
上の空いた空間がもったいない

イメージ 6
取り出してみました

イメージ 7
全部で16個入っていました

イメージ 8
昔ながらの正方形ではなく
お徳用の袋入りタイプの長方形

イメージ 9
エンジェルが逆立ちしています

ところでチョコボールの金のエンジェル銀のエンジェル
銀は何度か出たことがありますが
金は出たためしがない
銀のくちばしを5枚集めるとおもちゃの缶詰が貰えるのだが
次の当りまでの月日が長く以前出たくちばしはどこかへ行ってしまい
おもちゃの缶詰を手にしたことがありません

ヤフオクなどに出品されてもいるようですが
それを購入するとなんだか不正を犯して入るような気がして
ネットには「金のくちばしの見つけ方」とかも出回っているようですが
これはもっと不正感が強くて見ないようにしています
蛇足でした(笑)

キャラメル自体は昔ながらの懐かしい甘さ
口の中で溶けて歯にネッチョりくっ付くのが玉に瑕ですが
相変わらずの懐かしい安心して食べられる
優しい甘さです

災害時、避難時に少し落ち着いたときに食べれば
気持ちが和らぐかもしれません
小さいお子様のみならず
大人にも嬉しい「甘い物」ですね^^

カンロ飴 保存缶

 続いて甘い物 災害時にも甘い物は欲しいですよね
 避難生活が長引いたり、災害の後片付けやストレスが溜まったときに甘い物はほっとできるし、脳の栄養補給にも良いですね(摂り過ぎは良くありませんが)

 で、飴ちゃんの登場です。
 チョコレートも非常食には良いのですが、暑い時期には溶けてしまい保存しにくいので、羊羹とかグミなど高い温度でも保存出来るものが良いですね。

 飴でも高温にさらされると溶け出してしまいますが・・・


イメージ 1
昔懐かしい飴ちゃん

イメージ 2
原材料など
醤油が使われていて独特の懐かしいような風味です
塩っぱさは全くありません

イメージ 3
開缶しました
更に別のパッケージに入っていますね

イメージ 4
こんなキャラクターだった?

イメージ 5
カンロちゃんとカンロちゃんママ

イメージ 6
飴のべっ甲色は醤油の色でしょうかね?

イメージ 7
赤道部分が段になった独特の形 味はあっさり甘い

フルーツの香りや酸味なども無いけど
昔ながらの飽きの来ない懐かしいやさしい甘さです
気分転換に、速やかなエネルギー補給に良いと思いますよ

トイザラスで購入当時211円でした
 ヒマです。
 この前まで毎日朝早くから夜遅くまで、休日出勤当たり前
 遠距離の現場も当たり前のように続いていたのが、数日前からぱったりと
 月末の土日なのに大丈夫か会社!? と、要らぬ心配をせねばならぬ
 まあ、毎日そこそこの仕事はあるのだが、午後の3時とか5時に終わったりして体調崩さないか心配です(笑)

 休めるときにゆっくり休んでおきましょう^^


 チロルチョコがカレーパン?チョコ入りカレーパン?

 さて実体は…

イメージ 1
はい、これです(笑)
1個33円のお馴染みのチロルチョコ
チロルチョコさん暴挙に出ましたね

イメージ 2
裏側には辛味注意の文字が

イメージ 3
早速開封
同じみのチロルチョコの形だが色と香りは「カレー」

イメージ 4
裏返すとチョコレートというより「カレールー」
香りもカレールーですよ

イメージ 5
原材料など
チョコレートとは思えぬカレー粉だのクルトンだの
乾燥パン粉だのの文字に違和感を覚える(笑)

イメージ 6
早速1個齧ってみた
う〜む
中央右の白っぽいのはどうやらパン粉?
何と言うか甘いカレールー(笑)

イメージ 7
一体何を食べているのか判らないのでもう1個

二つの黒っぽいリキッドはどうもカレーペーストのようだ
時々シャリシャリとした歯応え砂糖?
カレーパンの外側の揚げたパン粉?
が、カレーパン??

カレールーの塩っぱさを取り甘さを加え
風味付けにチョコレートを混ぜたような
甘いチョコレート風味のカレールーが一番近いかも(笑)

何とも不思議なチョコレートでした。

あぁそうそう辛味はそんなに強くないけど
ピリッとカレー風味
チョコレートにこの辛味は必要か?とも思うが
カレーパンに辛味が無いと引き締まらないな。

セブンイレブンで1個33円でした。
 賞味期限切れ非常食の試食です。

 井村屋の保存用「えいようかん」はメジャーなのですが、北海道の製餡メーカーとは珍しい。
 北海道の小豆が美味しいので期待できますね^^

イメージ 1
秤に載せると572gとずっしり重い
値段購入先不明

イメージ 2
裏面はお馴染み「災害用伝言ダイヤル171」の案内など

イメージ 3
原材料など

イメージ 4
栄養成分

イメージ 5
5年間保存できます

イメージ 6
本&小?

イメージ 7
小倉ようかんと本練ようかん
北海道産小豆使用の文字が嬉しい^^

イメージ 8
原材料や消費期限も各個に記載されています

イメージ 9


イメージ 10
中身を取り出してみました
しっかりした包装で取り出すのにお子様やお年寄りには
ちょっと手間かな?

イメージ 11
色が多少違います

イメージ 12
毎度ワシの歯型でスマヌ

どちらもあっさりした甘さで
いかにも羊羹って言ってます
小倉には小豆の粒がそのまま何粒か入っていて
食感の違いが楽しめます

本練はきめ細かい滑らかな口当たり
伝統的な羊羹だと思います

どちらも甘さが後口に残らないので
あっさり軽い感じです
でも2個一度に食べるとさすがに甘い物食べたって気がしますね^^

なかなか美味しい羊羹でした
見かけたらリピート買いします^^

全16ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事