全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 絵本の猫

暑中お見舞い申し上げます。
今秋の絵本出版に向けて、「ふくしま夢絵本BEES」のホームページを作成しました。
「しおり」として絵本にはさむ予定の文章もアップいたしましたので、ご覧くださいませ。

http://book.geocities.jp/tonton_fukushima/index.html

イメージ 2
  絵本の虹

今日は、8月6日。
アメリカが広島に原爆を投下した日から72年めの慰霊の日です。
今朝も供養菊の収穫をしながら、世界の平安を祈りました。
昔から「夏休み」とか「家族旅行」は夢のまた夢・・・という我が家ですが、このような生き方も「また善し」と思う今日このごろです。
福島市の夏の大イベント「わらじ祭り」が見れるだけで、大満足です!

イメージ 3

イメージ 4

今年は、踊りの参加者だけで7000人を超えたという福島わらじ祭り。
8月4日(初日)には、JAふくしま未来の女性部も華やかに登場しました。


イメージ 5

なんと!私のお隣で踊っていた浴衣美人は、NPO法人「ふくかんねっと」理事長の、チョンさんでした。
市内庭坂で、「いやしカフェ」を経営しながら、日韓交流事業に取り組むスーパーレディです!

イメージ 6

今年、JA職員になったばかりの新人さんも一緒に参加しました。

イメージ 12

「農業は必勝の一手」という19才のAさん。
棋士・藤井4段を勝利に導く、AIレベルの「まさかの一手」同様に、「農業」は将来楽しみな一手なのだとAさんは確信しています。うちに嫁に来て(笑)
2019年4月に、福島大学に開設される「食農学類」のウチワを配りながら、学生さんたちも参加していましたよ。

イメージ 7

イメージ 8

重さ2トンの「大わらじ」パレードや、サッカーチーム「福島ユナイテッド」の迫力あるダンスなどでフィーバー
する福島駅前は・・・人・人・人で身動きできな〜い・・・やっぱり、見るより踊ったほうが、祭りは楽しいかも!です(笑)

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事