ここから本文です
-月影の密談記-
梅雨明けは2017-07-19でした(前年-10日)

書庫全体表示

NX MEETING IN HAKONE(2007-10)

NX研究所(http://nxcoupe.jp/)主催のNXのOFF会に参加しました。

イメージ 1


場所は箱根のビューラウンジ
http://map.yahoo.co.jp/pl?type=static&lat=35.10.50.511&lon=139.3.7.189&sc=3&mode=map&layer=0&pointer=on&p=
箱根ターンパイク(いまは、TOYO TIRESってスポンサー名が頭につきます)の箱根終点側です。
http://fukuzarunx.ddo.jp/fukuzarunx/video/NXOFF_01_2007-10-07.wmv
http://fukuzarunx.ddo.jp/fukuzarunx/video/YORUFUKA_2007-10-07.wmv

14時過ぎに到着すると・・なんか、
見慣れたNXが2台、駐車場から出ていきまいた。
いきなり、試乗会をしている模様。

集合場所には、NXが3台もすでに止まっていて、
ほかに、2台の新旧サニーが・・・。
ビューラウンジの駐車場の一角を占拠していました。

今回、自分以外の5台のうち、初めてお会いする方がお一人いらっしゃいました。
(前回のサニーミーティングで入れ替わりに来た方です。
 これで、お顔のわかるNX所有者は7名、自分を含めて8台はまだ稼動中!ですね)

詳しいレポは、研究所のほうで紹介されると思います。

本当は、写真を色々貼り付けたいんですが・・ナンバーとお顔のわかる写真を
細工するのは結構大変・・。
もちろんビデオもとりましたが・・・これも同様の理由・・。


でも、無難な奴を・・(音声とかはOFFってます)

☆NX2000便乗編
 外車です(笑)
NXはNX2000という名前で海外に輸出されていました。
 海外のサイトにはNX2000の改造記事が結構あります。
 それを経緯は知りませんが、日本で走らせているのがNX研究所の所長さん。
 今回の主催者さんです。
http://fukuzarunx.ddo.jp/fukuzarunx/video/NXOFF_02_2007-10-07.wmv
http://fukuzarunx.ddo.jp/fukuzarunx/video/NXOFF_02_2007-10-07.wmv
運転してもいいですよ〜(ほかの人も一通り乗っている)といわれたが、
 左ハンドル・・・これはご遠慮させていただき、助手席に便乗させていただきました。
-音声はOFFです。ず〜っとくっちゃべってましたので・・・-

☆SENTRAさん編
 自分と同じ1500ccのエンジン・・ということで、
 乗せていただきました・・
 ってか、まったく別モンの車でした。
http://fukuzarunx.ddo.jp/fukuzarunx/video/NXOFF_03_2007-10-07.wmv
http://fukuzarunx.ddo.jp/fukuzarunx/video/NXOFF_03_2007-10-07.wmv
ビデオは都合により短めにカットしています。
 --つまるところ、エンジン音を残して、声をカットする処置です-
"SENTRA"はSUNNYの海外版です・・。
 残念ながらこの方の車の素性をお聞きしていませんので詳しいことは分かりません。
 
ひとまずここまで。

この記事に

  • 顔アイコン

    NXクーペが6台…、なかなかお目に掛かれない光景ですねぇ〜。
    NX2000ですか!ちょっと見てみたいです。(笑)
    同じ車でも、人によって仕様が違うので乗り味も変わって来ますよね。
    それにしても、貴重な体験でしたねっ!

    hikaru

    2007/10/8(月) 午後 8:31

    返信する
  • 顔アイコン

    そうそう、そういう違いとこだわりが面白いんですよね。
    どれ一つとっても、何かしらが違ってます。
    (修理履歴とかでも・・笑)
    いいモンですよね、こういうOFF会は☆

    [ 福猿NX ]

    2007/10/8(月) 午後 8:45

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事