ここから本文です
ブログ始めました!

書庫全体表示

イメージ 1
これがダイナブックで有名なブロードライザOE 907です。
NEC トーキン製で本来ならかなり高性能らしく、ただ熱に弱いとのこと。
これを撤去してあらたにタルタンコンデンサーに付け替えるだけで生き返るとのこと!
とりあえず撤去方法。
初めて撤去したときは、がんばって半田ごてで壊しながらはずしたのですが・・・
実は、マイナスドライバーでも撤去可能!
半田ごてをはじめから使う方法だとなかなか取れない。

まずは、表面の品番がかかれてるプラスチック部をこじってはずします。
駄目になってるブロードライザだと力もいれずに取れます。
そのときに白いプレート上の四隅のどこかに変色跡があれば壊れてると思っていいと思います。
徐々に壊して半田上の極板のみになったら、はんだで撤去します。
次にタルタンコンデンサーに付け替えればOK
付け替え方法は、ネットにいっぱいあるので割愛します。
これで組み上げてスイッチ押せば・・・
あれ??
起動しなくなった(TT )
画面も映らなくなりフリーズ状態
あたまの中も真っ白!!
もしかしてはんだ失敗??
テスターでどう通はかってもちゃんと付いてるみたい
なにが悪いんだぁ(TT )
ネットで検索してみるとインダクタも交換すると直るとの情報発見!!
インダクタを変えてスイッチON!!
それでも起動なし
もう泣くしかありません。
どうしよう


顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事