使いやすい 体温計

  ゆっきーです。


先月 インフルエンザに罹った時に

お世話になったのが 体温計です・・・ 


イメージ 2


昔は 水銀の体温計を使っていましたが

検温時間が 結構 長くかかるので 

最近では 検温時間の早い 電子体温計を使うことが多くなりました。


イメージ 1


ただ インフルエンザの熱で 苦しんでいる時

今使っている体温計は 

文字盤と スイッチの ON・OFFが 小さすぎて

老眼鏡がないと 見えませんでした。 


イメージ 3

そこで 今回は 老眼鏡がなくても見えて

スイッチの ON・OFFも 簡単な体温計にしました。


それに  たったの20秒で 体温が測れるんですよ… 


イメージ 4


もう、インフルエンザは こりごりですが

体温計にかかっていた ストレスは なくなりました・・・ 

この記事に

開く コメント(0)

 ゆっきーです。

2002年 今から 17年前

店を改装した時 お祝いに ベンジャミンを 頂きました。


その後 2回の改装を 乗り越えても 枯れなかったのですが

17年間 一度も 植え替えをしていなかったので

とうとう 枯れてしまいました・・・ 


イメージ 1


植物に必要な 日の光が 全くあたらないのに

17年間も よく頑張ってくれました。


鉢の中の土が 固くなり

栄養が吸収 出来なかったのが一番の原因だと思います。


イメージ 2

そこで 絶対に 枯れない 

観葉植物を買うことにしました。


パキラは 以前にも 一度 

育てたことがあるのですが やはり店内では 育ちませんでした。


今回は フェイクなので

水も肥料も光も 与えなくていいのです・・・ 


枯らす心配がないので 気が楽になりました。

この記事に

開く コメント(0)

  ゆっきーです。

私 若いころ 視力だけは良かったので

老眼鏡の お世話になるまで

メガネをかけたことがありませんでした。


2年前まで 市販品の老眼鏡を使っていましたが

疲れ目がひどくなったので 眼科で診てもらい

初めて お誂えの老眼鏡を作ってもらう事にしました。 


しかし このメガネ 私と相性が悪く

レンズが 幾度となく外れてしまうんですよ… 


イメージ 1

4回外れたとき お店の方が

新しい物に 作り直して下さいました。


今までは レンズを拭いているときに

外れていましたが 今回は 首にぶら下げているときに

どこかに落としたみたいです・・・ 


ただ今 レンズを探し中ですが

相性の悪いメガネは

一度 仕切りなおした方が いいのかなあ〜 

この記事に

開く コメント(0)

高齢者の入院事情!?

  ゆっきーです。

お正月 父が歩けなくなったので

約3週間 リハビリ入院をしてもらいました。 

1月28日に 退院したので 昨日 お見舞いがてら

様子を見に行ってきました・・・


杖を突きながら なんとか一人で歩けるようになったので

「すぐ デイサービスで リハビリを継続するように・・・」

言うと 「もう少ししてから 行くわ・・・」 と、

ぐずぐず言って なかなか行こうとしません。 


話を聞くと 入院中に オムツをさせられ

それが今でも とれていないみたいです・・・ 


病院では 夜の看護師さんの 負担を減らすため

老人には皆 オムツで排泄させるようなんですよ・・・


95歳の父が 初めてオムツで排泄するには

かなり抵抗があったようで 

3週間の入院は 耐え難かったみたいです・・・ 


子供と同じように 駄々をこねる父に

「デイサービスに行って 

リハビリをしないと また 入院することになるよ・・・」

と、 脅しをかけてきました・・・ 


長生きするのも 大変なんなんだなあ〜と思いました。

この記事に

開く コメント(0)

雛飾り

  ゆっきーです。

2月3日 節分の日に 

お雛様を 店のウインドウに 飾るようにしています・・・ 


イメージ 1

子育て中は たった これだけの 

お雛様も出す余裕がなかったのですが  

子供達が それぞれ 家庭を持つようになり

気持ちに ゆとりが出てきたんだと 思います・・・


雛人形は 親が ホッと一息付くための

大切な役割を してくれています・・・ 

この記事に

開く コメント(0)

今月のことば

 ゆっきーです。

今月のことば

イメージ 1

今日から 2月

日差しが 心なしか 暖かく感じました。 


イメージ 2

2月3日に 節分祭が執り行われ

暦の上では いよいよ 春到来 なんですよね〜 


イメージ 3

2年前 厄年祈祷(還暦)に行った時 

おぜんざいを 頂きましたが 

無料のおぜんざいだけを 目当てに行くのは やっぱり 気が引けます・・・ 

この記事に

開く コメント(0)

 ゆっきーです。

1.17 阪神淡路大震災から24年

あの日の事は いま思い出しても

身の毛がよだちます・・・  


そして 今年の 1.17 私にとって 恐怖の幕開けとなりました。

朝起きると 喉が痛くて 声が枯れていました。

いつもの 風邪だと 思っていましたので

うがいをして 市販薬を飲んで 過ごしていたら 

昼過ぎには 悪寒がしだしたので

布団に入って寝ることにしました。


それから 4日間 寝たきり状態に・・・ 

実は インフルエンザA型に感染してしまったのです。 

イメージ 1

お医者様に処方された時 

この薬は 効き目が弱いんです・・・と・・・ 


3日間 高熱が続いたあと 少しづつ 熱が引いてきましたが

その間 水分補給はするものの
(ポカリスエット1.5リットルを毎日1本飲んでいました)

食欲がまったくなく  

体重が一気に 3Kgダウンしてしまいました。

25〜6年前にも 一度 インフルエンザに罹りましたが

若い頃は 熱が下がれば すぐ元気に動けていたんですよ・・・ 


でも、60歳を過ぎると 回復するには 

まだ もう少し 時間が 必要みたいです・・・

この記事に

開く コメント(0)

  ゆっきーです。


お正月の 〆縄飾りを


イメージ 2


とんどで 焼納してもらいに行ってきました。


イメージ 1

50年程前 冬になると

落ち葉を集めて とんどをしました。 (とんと と言っていた気がしますが・・・)

とんとに入れて 焼いた さつま芋の味は

今でも 忘れることはできません・・・ 本当に美味しかったんですよ 


毎年 とんどの火を見ながら

一度 さつま芋を焼いてもらえないものか  

宮司さんに お願いしたいのですが・・・ 

いつも 言えずに 悶々としています・・・ 

この記事に

開く コメント(0)

 ゆっきーです。
 
京都の実家には 

95歳の父と 90歳の母が 二人だけで暮らしています。 

昨年11月には 元気だった父が

お正月には 歩けなくなっていました。 

イメージ 1

父は 93歳まで 週に一度 シニア大学に通っていましたが

聴力が低下したのと 20年という節目で

シニア大学を一昨年に卒業していました。


その後 家で テレビ漬けの生活となり

足の筋力が すっかり なくなったみたいです・・・ 

イメージ 2

以前に聞いた話ですが 

元気な高齢者には 

”キョウヨウ”と”キョウイク”が 必要なんだとか・・・ 


でも、教養ではなく ”今日用”がある (何かする用事がある)

そして教育ではなく ”今日行く”ところがある・・・ 事だそうです。 


元気な老後を過ごすには 

”キョウヨウ”と”キョウイク”を見つけないと だめみたいですねえ〜 

父は今 歩けるように リハビリに励んでいます・・・ 

この記事に

開く コメント(0)

  ゆっきーです。

お正月休みを利用して 

古いタンスの中の物を 整理してみました。


イメージ 1


ふるいカバンが 色々出てきました・・・ 


イメージ 2

最近では 着物を着なくなったし 

この手の物は 絶対使わないので 

捨てようかと思っていましたが

イメージ 3

中から 伊藤博文の新札が 

なんとなんと 20枚も出てきました・・・ 


きっと ”捨てないで・・・” と言っているみたいです。


イメージ 4

それに かごをよ〜く見ると 

とても丁寧な作りなので

何かに 使えないか・・・  

リメイクしようか・・・ 思案中・・・  

イメージ 5

とりあえず バラバラにして 

かごだけでも 使ってみようかなあ〜 


今年も やっぱり 断捨離は 出来そうもないなあ〜〜 

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事