船橋ライオンズクラブ

第52代 会長スローガン 奉仕のジェネレーションリーダーに L高橋 弘明

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全15ページ

[10] [11] [12] [13] [14] [15]

[ 前のページ | 次のページ ]

恒例の2006年度船橋市中学生弁論大会が2006年11月21日に三山中学校にて開催されました。 今年度の優勝者は、船橋市立行田中学校の後藤有里さんでした。 演題は「王家の墓と発掘」でした。
  彼女は、自分が将来考古学者になりたいと希望していること、そして、過去にエジプトで発掘された品々が大英博物館に展示されていたり、発展途上国から掘り出された品々が先進国の博物館に展示されていて、遺跡のあった国々に保存されていないことに大きな疑問を感じると述べました。
イメージ 1
 
船橋ライオンズクラブは10月8日6時30分から9時まで世界ライオンズデイの行動として清掃活動を行いました。船橋三番瀬海浜公園は、春から初夏にかけての潮干狩り、夏のプール、テニスコート、 野球場など身近な海辺に親しめるスポーツ・レクリエーション施設です。
  会員は散らばっている空き缶、空きペットボトルを清掃しました。そして、三番瀬の自然がよみがえりました。
イメージ 1
3月23日船橋三田浜楽園例会場に於きまして、 船橋ライオンズクラブ結成45周年記念例会を行いました。 親クラブの東京浅草LCを始め、妹提携ブラザークラブの土浦亀城LC子クラブの銚子LC、習志野LC、船橋中央LC、銚子中央LC、鎌ヶ谷LC及び4リジョン内の各クラブも祝宴に駆けつけてくれて、それは華々しい45周年行事でした。
 アトラクションでは、わが船橋LCのクラブメンバー(WE SERVES)によるバンド演奏も華々しく披露され、満場の拍手をいただきました。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
2006年2月3日(金曜日)


2月3日節分の宵、青少年健全育成・視力ファーストキャンペーンⅡ チャリティーショー 「南水ひとり語り」の会がJR船橋駅前 きららホールにて開催されました。
南水さんは、最小限の舞台装置と美しい和服姿で珠玉の名作を語る人、当日は舞台上方から垂れ落ちる紅白の椿の花々(実行委員長製作)の中、語り始められた。

  第一部 平岩弓枝作「ちっちゃなかみさん」
  第二部 山本周五郎作「ニ粒の飴」。

 2月3日節分の宵、青少年健全育成・視力ファーストキャンペーンⅡ チャリティーショー
「南水ひとり語り」の会がJR船橋駅前 きららホールにて開催されました。
南水さんは、最小限の舞台装置と美しい和服姿で珠玉の名作を語る人、当日は舞台上方から垂れ落ちる紅白の椿の花々(実行委員長製作)の中、語り始められた。
第一部 平岩弓枝作「ちっちゃなかみさん」
第二部 山本周五郎作「ニ粒の飴」。
静まり返った会場の中を演者の張り詰め澄み切った声が流れる。一席の空きも無い会場は一つになってその美しい言の葉の数々を聞き漏らすまいとする人々の力が吸い取った。
  「ひとり語り」終了後は緊張が一気に解け、ロビーでは、お越し下された副ガバナーを始めとして地区役員の方々、ブラザークラブのライオンの面々、南水さんのファンクラブの方々、わがクラブのメンバーとその友人たちと楽しさが爆発。このパワーを奉仕活動にと話が盛り上がった。
一様に聴かれた言葉は、「多くの子供たちに聞かせたい。」と云うことでした。
浄財の一部はすでに船橋市立大神保青少年キャンプ場のリヤカーや手押し車として寄贈され、ここで子供たちと交流する機会を得られ楽しさが広がって行きます。

平成18年3月                 
船橋ライオンズクラブ 会長  L石橋 和雄
青少年健全育成委員会委員長L 内山 
 
イメージ 1
 
イメージ 2

 
恒例の2005年度船橋市中学生弁論大会が2005年11月8日に高根中学校にて開催されました。 市内中学校の選抜された15校から15名の弁士が熱弁を振るい4分間の持ち時間で素 晴らしい弁論を展開してくれました。 今年度の優勝者は、船橋市立八木が谷中学校の会見雄輝君でした。 演題は「いじめが巣くう心の闇」でした。
 船橋市教育委員会教育長 石毛成昌先生も忙しい公務の中、最後まで参加いただきました。
  船橋市教育委員会学校教育部主幹加藤廣行指導課長、も審査に加わり、15名の中から前出の会見雄輝さんが優勝。市長賞、ライオンズクラブからは獅子吼杯、副賞として ライオンズクラブのYE(ユースエクスチェンジ制度)による40日間のマレーシアへのホームスティの資格が授与されました。
  準優勝の市議会議長賞として、古和釜中学校 山田ひかるさん「勇気、そして信頼」。さらに準優勝の教育長賞として坪井中学校の山崎 史敬さん の二人が受賞しました。
イメージ 1

全15ページ

[10] [11] [12] [13] [14] [15]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事