ここから本文です
船好きのブログ
「また今日も船見に行くん!?ようやるなぁ!」 「ま、まぁええやんか…。(^_^;)」

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

1983年4月25日に神戸港にやってきたロイヤルバイキングスターです。1972年竣工。
すでにUPしたロイヤルバイキングスカイロイヤルバイキングシーとの美人三姉妹です。
1981年の船体延長工事を受けた後の写真で、なかなかバランスがとれている姿になったと思います。
これは珍しく、竣工直後より延長工事後のほうがいいですね。
船首が鋭く突き出ているのが特徴です。
現在はフレッドオルセンクルーズラインのブラックウォッチという名前でボウデッカ(元ロイヤルバイキングスカイ)とともに働いています。
イメージ 1
↑左隅に見えるANAクラウンホテルプラザ神戸(当時の新神戸オリエンタルホテル)がまだ建設中のころです!
 
イメージ 2
↑背景の六甲山とマッチしています。
 
 
イメージ 3
↑午前中なので太陽の光を受けてきれいです。
 
 
イメージ 4
↑船首部分のアップです。
 
 
イメージ 5
↑第5突堤から撮影。
 
 
イメージ 6
↑船首の長い美しいデザインです。
 
 
イメージ 7
↑夜景です。(ちょっと光すぎ・・・)
 
 
イメージ 8
↑第5突堤からの夜景(ちょっと暗いですね・・・)
 
イメージ 9
↑ポートアイランドからの夜景。
 
 
 
 
 

またまたサガフィヨルドです。
でも今度はキュナードになったサガフィヨルドです。
毎回少しずつ違うでしょ?
当然ファンネルマークはキュナードカラーです。
ちょっと似合ってるかも・・・
1984年9月15日に神戸ポートターミナルで撮影したものです。
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3

'83大阪世界帆船まつり

これは1983年10月23日に行われた大阪世界帆船まつりの様子です。
世界の帆船10隻が大阪に集結するというイベントで、まずホスト船の客船ニューゆうとぴあの船上でオープニングセレモニーが行われ、日本丸から順にスタート。十隻が一列に並んで入港してくるものでした。
 
参加した帆船は行進順に下記のとおりでした。
 
・日本丸(日本)
・エスメラルダ(チリ)
・グロリア(コロンビア)
・デワルチ(インドネシア)
・クォウテモック(メキシコ)
・ダルモジェジィ(ポーランド)
・サグレス(ポリトガル)
・ジフン(香港)
・シナーラ(日本)
・海王丸(日本)
 
新聞によると、当日集まった人数はなんと17万3千人!併走するヨットや警戒船700隻、見物用の客船やフェリーなど合計2000隻、述べ140機のヘリコプターの乱舞となり、大阪湾はもみくちゃ状態でした!
 
最近はこんなビッグイベントないですね・・・
(なお、写真下の船名は新聞の写真などと照らし合わせて判断したので、ちょっとあやしいです。間違っていたら教えてくださいませ)
 
イメージ 1
↑午前十時。花火とともにパレード開始。左はニューゆうとぴあ
 
 
イメージ 2
↑さぁ、世界の帆船がやってきました。
 
 
イメージ 4
↑先頭は日本丸。
 
イメージ 5
↑エスメラルダ
 
イメージ 6
↑続々とやってきます。
 
イメージ 7
↑グロリア
 
イメージ 8
↑サグレス
 
イメージ 9
↑デワルチ(対岸の人出がわかるでしょうか・・・?)
 
イメージ 10
↑ダルモジェジィ
 
 
イメージ 11
↑クォウテモック
 
イメージ 3
↑ジフン
 
イメージ 12
↑シナーラ

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事