37歳ママ盛り

僕、ミッキーが好きです。私、甘栗が好きです。

ももちゃん日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

保育園に入園したよ!

イメージ 1

4/1から保育園に入園しました。

朝の登園はパパにお願いして、私はお迎えというトクな役回り。
だって、すがる娘を「ついてくるなよ、お宮」と足蹴にするなんて私にはとてもとても・・・。

さて、初日はやはり午前中めいいっぱいかけて「パパ〜、パパ〜」と泣いていたそうな。
パパからご報告を受けた時点で私もソワソワ。
朝からお迎えモード。
時間になってダッシュで電車に乗り込み、保育園へ。
さぁ、感動の再会です!
「んママァ〜!!」と駆けて来るももちゃんの愛しいことったら!
その日、パパは早退して18:30に帰ってきちゃったよ。
パパが一番苦しかったのかもしれない。

さて、翌日は、保育園内で仲良くなったワンワンのぬいぐるみを抱き、少しは分かってきたみたい。
涙をこらえるように「ワンワン、ワンワン」と言って別れたそうな。
切ないな〜。
で、今日、4日目にて気づいちゃったらしく、おうちを出るときから半泣き状態で「ママ、ママ」といい続け、
お別れの時も「ママ」。

「もう僕のこと呼んでもらえなくなっちゃったよ」と、メールで寂しさをうったえるパパ。
パパに助けをもとめても助けてくれないからだと思っているらしい。
切ないね〜、父親ってのは。

明日・明後日はた〜っぷり遊んであげよう。

マザー牧場に行こう!
牧場の自然と大好きな「メエメエ」に触れ合って桃ちゃんのストレスを発散させてあげよう!!

※いま、写真がないからこれで。

職場復帰したよ

イメージ 1

職場復帰して半月が過ぎ、ようやくペースもつかめてきたかなーってとこで、社食からの風景。


現在、4月までの限定で義母に桃のベビーシッターをお願いしている。

復帰初日は「泣くかなぁ」と思ったけど全然大丈夫だった。
人からは「ママが寂しくなっちゃうんだよ〜」とか言われていたけど、
仕事をはじめてしまうと桃のことは気にならず、「あれ〜!?こんなもんかねー」って感じ。
まぁ、そんなものなのかも。

ちょっと寂しいと思うのは、桃がおばあちゃんっ子になりつつあるところかな。
今まではママがいないと死んじゃう〜って感じだったのにさ!


仕事は時短を使っていて、16:30に終わるようにした。
だから仕事に対する負担はほとんどなく、これで終わっちゃっていいのかぇ?
っていつもつぶやきながら上がっている。
時短だから責任のある仕事はやはり出来ず、逆にその方が気楽で良いのかもって思うようになった。

仕事が終わると急いで買い物をし、犬の散歩に行き、食事を作り、掃除・洗濯は夜。
時間に追われているけど、なんとかなりそうだぞ〜。

イメージ 1

イメージ 2

クリスマスを終え、食べ続けた桃ちゃんはあっというまに12kgに!!
小児科の先生は「え?お腹が出すぎてデベソになった?ははは、大丈夫だよ、下痢しなければ」
と言ってくださったものの、顔もまんまるで抱っこするとずっしり重くて。。。

やはり、おやつはカロリーオフでいこう!!

とは言え、自分が食べたいもの食べて娘にはおいしいものあげないのはかわいそうだし、、
年明けから皆でダイエットだぁぁ!!!!

※犬のエルくんもおこぼれを食べ過ぎて肥満犬です。。汗。

久々だねー

イメージ 1

久しぶりじゃな〜。

ここ2ヶ月ばかり、夜21:00の時点でパパがおうちにいるもんで、なかなかブログの更新もできず。
だって、ねぇ、パパが居たら日記書くのも恥ずかしいじゃないっすか。
今日は飲み会なんだって。

さて、1歳4ヶ月を過ぎたももちゃんですが、相変わらず面白いです。
お散歩中にクリスマスのお飾りを見ては「ちれいね〜」(綺麗ね〜)を連発!!
そろそろディズニーランドに連れて行っても喜ばれそうよね。

また、バイバイがしつこいのでニコニコしながら手を振ってくれている方々も最後のバイバイの頃には顔の端に疲れが見えるほど。(5回ぐらいやるから・・・)

小島よしおも、「そんなのかんけいねぇ」に加えて「パッピーィ!」(オッパッピー)も出来るようになりました。

もうこのぐらいになると、話はできないものの言っていることは理解してくれいているので、楽しいよね。


イメージ 2

話は飛びますが、これ、私のお気に入り。「カーズ」のブーブー。
しゃべることが英語でイキなんです。「getout my way!!」とか言うんだよ。



桃夏語録なるものを作りたいー!なんてバカ親っぷりを発揮しているんだけどさ、あと2ヶ月・・・正確には1ヶ月半で復職なんよ。
1歳半ってこれから面白くなるんだよねー。
なんか、もったいない。
ここで離れて生活するなんて、、もったいないじゃーーーーん!!
とは言え、まずは職場復帰です。

ただいま保育園探してます。
2月は途中入園だから見つからなくてねー。
だれか、2ヶ月間ベビーシッターやってくれぃ〜!!!


さぁて、これから久々の一人の夜を、うししで過ごそう〜♪ウシシィ〜♪♪


ああ、あれ?
メールが・・・。
おっと!!
あと30分で帰ってくるようです!!
ま、夫婦仲良しが一番ってことだ。

女子力&上野動物園

イメージ 1

女の子は成長が早いって言うけどほんとその通り。
1歳2ヶ月にしてしぐさが女の子なんだよねー。
ぬいぐるみを抱っこするときも、顔の横にあてて首傾けながら寝かしつけしてたりさ、最近の流行はクマのプーさんのお世話。
写真は抱っこ紐でプーさんを抱っこしようとがんばっているところ。

このプーさんが「ポポちゃん」の役割を担っているようなの。
「ねんねしようか」と言うと「ねんね、ねんね」と言いながら階段を上るのね、手には必ずプーさんを抱いている。
うっかり忘れちゃった時は、階段の中腹からパパに「プー、プー」って言って持ってこさせるんだよ〜。
寝室にたどり着くと自分の布団に寝かせ、毛布を掛け、トントンして寝かしつける。

とにかくよく見てるよね、いつの間に覚えたんじゃ!!って突っ込みたくなるようなことやらかしてくれるし。

とにかく、女の子って面白いんだなーって思う。
男の子もね、母性本能刺激されまくりで「たまらん系」のかわいさだっていうから、それも味わってみたいかもって思うんだけど、面白さで言えば女の子かもー!!
自分の分身だもんね、おもしろいねー。

☆☆

イメージ 2

さて、先日児童館仲間と上野動物園に行ってきたよ。

ちょっと改良されていて、動物が近くなっていたような気がする。
ライオンなんてサファリパークの近さよ。

普段児童館で遊んでいる子たちも、外で会うとイキイキしていたよ。
やっぱり子供はお外が好きなんだねー。


イメージ 3

桃は動物好きなので、ふれあい広場ではビビることなく羊に乗っかってました。
ちょいと臭い羊さんだったけど、「ワンワン」っていいながら抱きついてました。


イメージ 4

この仲間の中では桃が一番遅生まれ。
4月生まれの子は1歳にしてお姉ちゃんぶっちゃうんだよね。
一生懸命桃の後追って、世話焼いてるの。
お互い言葉もしゃべれない仲なのにね。笑

動物園はすっごーく楽しかった☆
東京近郊にお住まいの方にはホント、おすすめでぇ〜す。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事