ここから本文です
やお地域活動応援ブログ
ブログが新しくなりました!
 皆さん今日は 八尾小校区担当コミスタきむにーです。
第二地区の高齢クラブ文化祭におじゃまして来ましたので、御紹介します。
7/6土曜日の午後1:30から八尾小校区集会所で開催されました。
生け花やクラフト作品の展示、絵画、写真などの展示もされてイメージ 2いました
イメージ 1









イメージ 3

 開催の挨拶が会長から行われた後、メインはクラブのメンバーによる舞いや詩吟、歌などがあり、ゲスト出演の方の歌、トランペット演奏なども間に挟んで盛りだくさんな感じで進行されていきます。
イメージ 4イメージ 5










イメージ 6イメージ 7










 休憩を挟んで詩吟、三味線の連弾での民謡の披露、大阪棟上音頭と続き最後は円になって河内音頭でフィナーレとなりました。
 出演者の中には高齢の方では95歳で詩吟を歌われていた方もいらっしゃいました。
来年も元気に参加していただきたく思います。
イメージ 8イメージ 9









 毎年恒例の行事ですので、来年も是非見に来たいと思います。
裏方の皆様もありがとうございました。ではでは
皆様こんにちは、山本出張所のじんちゃんです。
今日は雨の中、朝の声かけ運動にご参加大変ご苦労様でした。
傘をさしての登校でしたので、周りが見えにくくなり
心配でしたが如何だったでしょうか?

さて、それでは令和元年7月1日に開催された声かけ運動についてご報告させていただきますね。

まずは、高安西小学校区での挨拶運動の挨拶運動から。
イメージ 1
雨の中ご苦労様です。
雨の中でも児童の皆さんの元気な挨拶の声が
励ましになりました。




イメージ 2地域の見守り隊の皆さんです。
普段から通学路の危険個所にて見守って頂いています。
イメージ 3
いつもありがとうございます。





続いて曙川中学での取り組みです。
イメージ 4
じんちゃんの昔を思い出しますと、中学生にもなると、大人の人から挨拶をしていただいても、ちゃんと挨拶できたかなぁと思っていましたが、曙川中学の生徒さんは、気持ちよく挨拶を返してくださいました。普段から地域との信頼関係がしっかりと築かれているからこそだと思いました。


続いて、南山本小学校での取り組みです。
イメージ 6イメージ 5
こちらでは危険個所が多い関係で沢山の方が見守り活動をされています。交差点には地域の方が立っておられ、旗を片手に誘導されていました。その度に、地域の方と児童が親し気に挨拶をしている所が印象に残りました。

最後になりますが、今年から新たに始まった
せせらぎ保育園でも声かけ運動を実施されていました。
イメージ 7
今年から初めての開催です。地域の方と保育園の方が一緒になって登園された園児さんたちに挨拶をすると、元気な声で挨拶をしてくれました。
本当にいい笑顔でした。




 今回も保育園児から中学生の皆さんに挨拶運動をさせて頂いた訳ですが、本当に年代に応じて印象が違うものだなぁと改めて思いました。また、雨の中地域の方には大変なご協力を頂き本当にありがたいなぁと思うばかりでした。これからも、どうぞ地域の子ども達の為にもお力添えを頂けたらと思いました。

それでは失礼いたします

 皆様こんにちは、山本出張所のじんちゃんです
週末から凄い雨が降って大変な地域もあるかとは思いますが、
皆様大丈夫でしょうか?じんちゃんも凄い雨で近くの川や用水路などから
水が溢れてこないかと心配になっていました・・・。
皆様もぜひ、危険を感じられたら避難など迅速な対応をお願いいたしますね

 さて、それでは令和元年6月29日に南山本地区で開催されました住民懇談会に参加させていただきましたので、ご紹介させていただきます

イメージ 1福祉委員長からの開会の辞の後、来賓の皆さんからお言葉を頂きました。






イメージ 2
今回は講演としまして、市の危機管理課より講師をお招きし「子どもの見守りについて」講演を頂きました。身近な例などを用いて、わかりやすい内容で、日々の防犯や見守りについてご講義頂きました。




イメージ 3イメージ 4
生活指導からは、子ども達の普段の生活について報告いただきました



イメージ 5
ミニ懇談会からは、主にPTAの方が中心となって通学路上の危険個所について話し合われたことの報告がありました長年の懸案として認識されている所ですが、関係各所と協議を続けて改善に向けて取り組む旨報告がありました。


イメージ 7イメージ 6










 今回は①と②の箇所についての報告でした。通行帯が狭くて車とすれ違うのが大変であったり、溝があったりで危険であるなどの報告でした。

 じんちゃんは今回4度目の参加ですが、毎回思うのは、この地域の皆さんが如何に子どもの事を大切に考えて、皆で守っていこうとしているかということです。
毎日見回りをしたり、学校と密に連絡を取ったり、危険な箇所の確認など普段から意識して継続しないといけない事を長年続けて居られることが、凄いことだと再認識させていただきました。これからもどうか地域の子どもさんの為にもよろしくお願いいたします。
それでは失礼いたします

南高安地区コミスタの「あっきー」です。

イメージ 1
 622日(土)南高安コミセンにて、南高安地区福祉委員会・校区まちづくり協議会・南高安地区成人病予防会主催による住民講演会「歯と身体の健康について〜歯周病と身体の病気が関係するって知ってますか?〜」が開催されました。

イメージ 2
 南高安地区福祉委員会・校区まちづくり協議会委員長のあいさつの後、八尾市歯科医師会歯科医師の馬谷勝美先生が、虫歯のできる原因や予防方法、歯周病と身体の病気が関係について講演してくださいました。

イメージ 3
 歯の健康については、八尾市健康まちづくり宣言において、「歯を大切に、感謝して楽しくかしこく食べましょう」を謳っております。とはいえ、私も歯の健康については身体の健康よりも軽視しがちでしたが、ケアを怠ると、身体に関係する病気にまで派生することについて正直びっくりしました。がん・脳梗塞・糖尿病・狭心症や心筋梗塞など、一見結びつかない病気でも、歯周病に起因してそのリスクが高まることなど、今回の講演を聞いて歯の健康の重要性について改めて認識するいい機会となりました。

まち協 てづくり教室

こんにちは
竹渕コミセンのはややんです

26日に実施された竹渕小学校区まちづくり協議会主催てづくり教室を紹介します
この事業は、「竹渕コミュニティセンターを拠点として様々な世代が集えるまち」を目的として年4回実施されています。

今回は、かごをつくりました
イメージ 1
この「かご」、実は折り紙のやっこさんを繋ぎ合せてできています


イメージ 2
イメージ 3










たくさんの方にご参加いただきました


イメージ 5イメージ 4










子どもたちは真剣
わからないところは地域の方に教えていただいて作成に励んでいました。

イメージ 6

七夕が近いこともあり、会場には短冊が置かれていました。

イメージ 7イメージ 8









みんなのお願いごと叶うと良いね



大人から子どもまで出来る作品を一緒につくることで、世代を超えた交流ができました次回は月です

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事