ここから本文です
ふるぼうのページ 別館へようこそ!
上野動物園のシャンシャン&シンシン母娘のお花見(2018年)です。画像は「毎日パンダ」さんよりお借りしました。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

あなごちゃん

多くの学校が夏休みに入って最初の日曜日かと思います。
そして、今日は所用のため渋谷まで出向いていました。
用事の時間前に、ネットで知った情報により、どうしても会いたい仔がいて、道玄坂の先、南平台へ。
この辺りまでくると渋谷の喧騒はなくなり、まさに閑静な高級住宅街となります。
過去にこのエリアに味を踏み入れたのは、もうずっと前、20代の頃に行った友人の結婚式二次会だったでしょうか。

その南平台の静かな一角にあるビルに、ペットショップ「渋谷ZOO」があります。
フツウのペットショップのように、ガラスの向こうにはワンちゃん、ネコちゃんのケージがあるのですが、このペットショップは動物プロダクションも兼ねていて、売り物の仔ではなく、テレビ出演をしたホンモノのタレント動物が滞在していることがあるのです。

オープンしたばかりのお店は空いていて、目的の仔にはすぐにお目にかかることができました。

イメージ 1


この白猫、名前を「あなご」ちゃんといいます。
数年前、こちらのドラマで有名になりました。

イメージ 2



北村一輝さん主演の「猫侍」
ドラマは2シーズン放送され、映画も2作品あります。
幕末に舞台を借りた、猫に癒されるドラマです
ドラマに出てきた白猫「玉之丞」は、3匹の白猫が交代で演じたのですが、もっとも重要な役どころを任され、北村一輝さんの懐に入ってしまうのが「あなご」ちゃんでした。

そのあなごちゃんの姿を生でみることができたのです
猫侍の撮影当時、あなごちゃんは15歳を超えていました。立派なシルバー猫です。
それから数年、ちょっと前にあなごちゃんは21歳の誕生日を迎えました。
人間でいえばゆうに100歳を超えた超高齢猫なので、近くによってみるとだいぶ毛並みに年齢を感じさせます。
でも、明日は撮影の仕事が入っているんですよ、って店員さんはおっしゃいました。
100歳超えても現役とは故・日野原重明さんもビックリでしょう。

イメージ 3



あなごちゃんはご飯を食べ、お水を飲み、ちょっと爪とぎをしたあとお気に入りのベッドにのぼりました。

この目が、もう玉之丞そのままです

あなごちゃん、スタッフのみなさまに大事にされて、いつまでも元気でいてね。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事