ここから本文です

◆建機・重機用の冬用ワイパーのご紹介です。?

Uクリップ、Pクリップ・Nクリップ・トップねじ止めクリップ・バヨネットクリップの冬用ワイパーを取り扱っております。 タイヤショベルやグレーダー、バックホウなどに使用するワイパーですが、Uクリップ以外のワイパーは量販店やネットショップでは中々手に入らないとの声を受けましてラインナップに加えてみました。

各クリップの識別方法は見た目の形状と留め具の構成で判別できます。

◇Uクリップタイプ(乗用車でも使用する一般的なタイプです)

取り付け方
・レバーを横にずらしながらカバーを開る。
・ワイパーブレードのフック部分を矢印の様にワイパーアームのU字部に引っ掛ける。
・カバーを閉める。(カチッと音がします)
・レバーがホルダーの凹部に入ったのを確認する。


◇Pクリップタイプ(タイヤショベル等の大型車両に使用されてます)

取り付け方

・ホルダーの丸穴をワイパーアームの丸穴にあわせピンを入れます。
・マイナスドライバーでピンを固定しながら、ナットを締めて下さい。
※ご注文の際は、ホルダー側の横幅の寸法をお知らせ下さい。

◇Nクリップタイプ

取り付け方
・ホルダーをアームの穴に差し込みます。
・上からワッシャーを入れます。
・Eリングをホルダー軸部の溝にはめ込みます。
※細かい部品が多いので、取り付け時は紛失しないようご注意下さい。


◇トップねじ止めクリップ(最近では余り見かけないタイプです)

取り付け方
・ホルダーの長穴をワイパーアームの凸部に合わせ、ネジで締めつけます。
※取付後、アームとワイパーが外れないか確認をお願いします。


 ◇バヨネットクリップ(最近では余り見かけないタイプです)

取り付け方
・ホルダーの板バネを押し下げながらホルダーの挿入部分をワイパーアームに差し込む。
・ホルダーの穴がワイパーアームの凸部に入っているか確認してください。

 

※各種ワイパーの取付は特殊な工具は必要ありませんのでどなたでも取付可能かと思います。
(Nクリップタイプは小さな部品が何点かありますので、取り付けの際は部品を紛失しない様、ご注意下さい)

?詳しくはこちらをご覧ください

 

kenki-price.com



写真はCAT 914G2 に使用しているNクリップタイプのワイパーです。
タイヤショベル(ホイルローダー)のキャビンは社外生産品が多いので機種でクリップの形状を100%特定出来ません。必ず実機のクリップ形状をご確認下さい。

?





●こちらがNクリップタイプのワイパーです




?●こちらはPクリップタイプのワイパーです?






Pクリップの場合はアーム側のブラケットの幅が数タイプありますので寸法をお知らせ下さい。



この記事に

除雪機 ゴムクローラー 特価にてご案内中です。
【規格 200×72×28】芯金有
適合機種(一例)
●クボタ
KSB800 / KSR9 / KSR9W / KSR10WR
※200×72×27を使用している場合もありますので

 必ず実機のサイズを確認してください

●ヤンマー
YSR1000 / YSR1000DX / YSRA1000DX-E

詳しくはこちらをご覧ください

kenki-price.com


※ご注文前に現在ご利用中のクローラーサイズをご確認下さい。
同機種でも号機によってサイズが変わる場合がございます。
事前に機種・機番をお知らせ頂けると間違いなくお届けできます。

※出荷時の荷姿は基本このような形態となります(重量が重い物は+パレット積みになる場合も御座います)
原則、車上渡しとなりますのでお受取の際はご注意ください。


パターン(一例)


パターン(一例)



この記事に

除雪機 ゴムクローラー 特価にてご案内中です。
【規格 200×72×27】芯金有
適合機種(一例)
●クボタ
KSB800 / KSR9 / KSR9W / KSR10WR
※200×72×28を使用している場合もありますので

 必ず実機のサイズを確認してください

●ヤンマー
JE90 / YSR9Z / YSR900 / YSR900RH /
YSR900X / JE90 / YSR900RH

●三菱
MSR750 / MSR750RHC / MSR750RHF

●ワドー
SE101 / SE901 / SS9W / SS80 / SS80H /
SS90H / SS90R / SS90RH / SS90W / WSS90H

●フジイ
FSR750 / FSR759RB / FSR7510 / FSR7510EF / FSR7510F

●ホンダ
HS1075Z スノーファイターS100A

コマツ
KSS10SD-2

●アサヒ
SH85

●サトウ
SB-85-9 / SB-850-9G


kenki-price.com

f:id:irabumk2:20171207093414j:plain


※ご注文前に現在ご利用中のクローラーサイズをご確認下さい。
同機種でも号機によってサイズが変わる場合がございます。
事前に機種・機番をお知らせ頂けると間違いなくお届けできます。





 




この記事に

CAT 320用のブームシリンダーASSYの新古品のご紹介です。
キャビンから見て右側のシリンダーになります。

320の初期の頃のモデルで使用したシリンダーです。

部品番号で追ったところ【320】【320N】【320L】などが該当しました。

部品番号【087-4898】となっておりますので、ご利用になる機械と適合するか

一度、ディーラーにご相談頂くのが間違いないかと思います。

コンディションは中古品ですが未使用で保存状態も良い物です。

念の為、テスターによる動作試験を行いましたが問題無く稼働しました。

※中古品の為、現状渡しとなります。

kenki-price.com














この記事に

ハンマーナイフモア本体(モアヘッド付き)の中古機になります。

●本体【HM1550(モアヘッド有り)】シリアルプレート:欠損 

【稼働時間】1473h(タコメーターを交換した為、現在は0hです)

【外装寸法】L:2910弌W:1717弌H:1350弌ゝヽ質量:1360kg

【エンジン】三菱26.48kw(36ps)/2800r.p.m

【燃料タンク】33L

【速さ】前進 0〜6.5 km/h 後進 0〜4.5 km/h

【使用最大傾斜角度】30度

クローラーサイズ】 幅300 ピッチ72 駒数51

【刈幅】 1540mm 【刈刃】 120枚

【能率】70アール/h(6.5km/h) 刈幅×作業速度×0.7

●特長
・大型ラジエーターを採用。またラジエーターについた刈り草を正逆ファンで
  定期的に吹き飛ばすのでオーバーヒートの心配はありません。
 ・足回りはシーソーテンションローラーを採用し、クローラーが外れにくい構造です。

●整備内容
カッターシャフトバランス調整・刈刃全交換・エンジンオイル&エレメント交換・走行モーターオイル交換・作動油点検・冷却水交換・ラジエーター点検・サーモスタット交換・タコメーターとケーブル交換(交換時アワー1473h)・電磁ポンプフィルター交換・燃料フィルター交換・燃料計交換・各部電装確認(不良部は交換)・ステップ部補修・メインスイッチ交換・各部動作点検・塗装 

 

【詳しくはこちらをご覧ください】

 

kenki-price.com







イメージ 1

イメージ 2



 

furugakimk2.hatenablog.com

 

 

furugakimk2.hatenablog.com

 

 

furugakimk2.hatenablog.com



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事