フルさんの釣り行くベー!

北海道でエギング中心に釣りしてます。下手ですが釣りと工作大好き。

新しい携帯コンロ

安物買いの銭失い パート2

・前回たった1回の使用で
着火部が熔解した携帯コンロ😢

新しいものをネット注文していましたが、
到着まで約1ケ月との事

そこへ今日郵便が届きました。
中国からの国際便、
発注からなんと12日で到着。予定の半分以下
(中国が春節なので2・10までは発送は無しとの事で諦めていました。)
予定の到着は3月上旬予定。

郵便物に中国の文字が見えたので
(思わず  早!・・・。 ご苦労様」と 
    配達員に言ってしまいました。)


早速開封!
【左、前回使用のコンロ
    ・今回購入のコンロ右】

イメージ 1

取説は、中国語と英語のみ  なんとなく目を通し
さっそく、点火してみます。
イメージ 2
1発目は空気が入っていたのか
2〜3回やっても着火せず。(汗💦)

ガスボンベへの器具取付が不十分だったようです。

再確認し、無事着火!🔥

ボンベを通常カセットから
寒冷地用のボンベに交換しテスト。

イメージ 3

お〜!
🔥炎の勢いが違います。

さて、早くテストに行きたいのですが、
明日は風が強いし
まだ、わき腹は少し痛みが残るし・・・。
実運用はもう少し先になりそうですね。

楽しみは少し先延ばししま〜す。


イメージ 4     イメージ 5

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

開く トラックバック(0)

Pokémon デオキシス

・わき腹痛めて釣りに行けない・・・。
(涙)
フルさん釣り行けねーべ!(自虐)

久しぶりにポケモン
先日 雪の降る中
EXレイドバトルのご招待に参加。
(前回、前々回は都合がつかず不参加)

無事ゲット! でも今日気づいた。
(遅!)

以前EXバトルでゲットしたデオキシスと
今回ゲットしたデオキシスの形が異なっています
オス・メスの違いかと思うも性別記号は無し。
調べると
なんと デオキシスには
4タイプものフォルムがある事が分かりました。

【以前ゲットのデオキシス】
イメージ 1

【今回ゲットのデオキシス】

イメージ 2

前回のものは:ノーマル フォルム
今回のものは:アタック フォルム
これ以外に
イメージ 3

ディフェンス フォルム 
スピード フォルムがある事が判明!
さらに色違い。

暇ですが・・・。
Pokémonばかりもやっていられません(笑)

毎日の降雪、雪掻きで疲れが抜けませ〜ん!


イメージ 4     イメージ 5

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

友人の結婚式があると連休に
北見に行っていた娘。
お土産を買ってきてくれました!!

あのカーリング女子チーム
Loco Solare のおやつ(モグモグ)タイムでも
有名になった
北見「清月」の

北海道チーズケーキ

赤いサイロ 
イメージ 1

今回、初めて食べます。
(´〜`)モグモグ

イメージ 2

チーズの旨さが際立ちます。

大きさは、私には丁度良い大きさ。

とても、美味しかった!!!

イメージ 3     イメージ 4

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

・2シーズンほど使用してきたワカサギ釣り用の背負子
重い椅子の運搬を省略して座れる背負子を作りました。

ここ数日、右わき腹を痛め釣りにも行けません。
しばらく自宅で痛い部分をかばいながらの雪かき生活。
外は記録的な寒気、もちろん氷点下〜〜〜〜〜!
-12℃ ⛄
そこで、夜はチョット時間があるので、改良してみます。
イメージ 1

昔から私のブログをご覧の方はご存知でしょうが、
(2017.2 制作)
ホームセンターで200円台の掘り出し物のポリボックスを
加工し使用していました。

ところが・・・。
イメージ 2

この耳(折り返し部分)ここに氷や雪が入り込むので
水抜きの穴を開けていますが
北海道は寒すぎて、ここに入ってしまった雪や氷は解けずに車内へ
自宅に着いたら、
車内の床は雪や氷が解けビショビショ〜。😢

ポリボックスと補強板を取り外します。
イメージ 3

気にしながら2シーズン使用して来ましたが
ここで、発送の転換! 
ボックスを諦め 
なんと100円ショップの折タタミイス
「注:脚立として使用しないで下さい。
推定荷重50kg・・・。」

こいつを2個とりつければ、私でも安全に座れます。(笑)
雪や氷も取れやすく2個で¥216 
失敗しても痛くありません。(笑)

イメージ 4

前回取り付けたU字ボルトを利用し、取り付けます。
イメージ 5
(ポリボックスは撮影台として映っています。)

イメージ 6

ヤット完成です。 
(ポリボックスは物入として再利用へ。)


さて〜〜〜。
こいつのテストはいつ行けるやら・・・?

なかなか、痛みの取れないわき腹を
さすりながらの日々です。😢

イメージ 7     イメージ 8

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

安物買いの銭失い。

・子供のころ聞いたコトワザでした。
「安物買いの銭失い」
これは、安いものには質の悪いものがあり
結局は修理や買い替えで
お金を無駄にする の意。

ワカサギ釣りのテントの中で使用するガスストーブ
そんなに回数は行かないだろうと「安物」のストーブを
ネットで購入。

自宅でのテストはバッチリでした。
イメージ 1

コンパクトでこれは良いと購入しました。

先週初の単独釣行で朝マイナス7℃だったので
テント内でガンガン焚いたら、
ボンベが空になり交換したら着火装置が動きません!

イメージ 2

なんと、熱でプラスチック部分が溶け、
圧電針の碍子にも亀裂! (゚д゚)!
約5時間運転しました。
イメージ 3

取り外してみると熱で変形し、固着し
動作しません。
部品を探しましたが、合う部品も見つかりませんでした。
圧電素子はピエゾ素子ともいわれ
強い圧力を加えると高電圧を発生する素子です。
ライターやカセットコンロ等に使用されています。

ストーブ自体は使用できるので、
ライターやチャ〇〇マンで点火すれば使用できます。

たった1回の使用でダメになってしまいました。

もう少し良いヤツ注文中です。
(プレヒート管付)

安物はダメですね。(ネットで2千円台でした。)
最初から値段の良い
しっかりしたものを購入するべきでした。😢


イメージ 4     イメージ 5

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事