Rome3727

あくまでも私の日記、記録。でも何らかのお役に立てたらとの願いをもって書いてます。

全体表示

[ リスト ]

新聞の社説は東京新聞が面白いと書いた。そして「天声人語」に相当する「筆洗 」を愛読している。しかし経済に弱い私は朝日の「経済気象台」はためになるので必ず読んでいる。1月16日『国づくりの前に人づくり』では「我が社は、物づくりをする前に人づくりをする会社です」との松下幸之助翁の有名な言葉が紹介されている。

 創業当時の大阪の小さな町工場に、出来上がった人間がやって来ようもない。縁故で集めた若者を手ずから育成、指導せざるを得なかった。翁は「人には必ず何らかの美点があるものだ。それを見いだしてやるのが上の人間の最も大切な仕事だ」とよく語った。教育の神髄をついた言葉といってよい。

 教育は英語で「education」であるが、それはラテン語「educe」(引き出す)から出てきた言葉である。走るのが好きな子はより速く、数学の得意な子はより難しい問題を解かせるという具合に、それぞれの子供の才能を引っ張り出してやることだ。

大連から引き揚げてきて、茨城のあるエリート中学に転入した。標準語しか話せなかったと言うことで虐められたが、一つ良かったのは英語は丸暗記と言うことでこれは苦しかったが、しかし数学は「教えてもらうものではなく、自分で解くものである」と言うことに徹底しており、楽しかったので今でも忘れないで覚えている。

 ところで科学技術立国を掲げる日本で、安倍内閣の閣僚18人のうち理工科出身者はゼロである。中国の中央政治局常務委員(日本の大臣に相当する?)は9人全員が理工科出身なのに比べ、この国の理工系技術者の位置づけの低さがわかろうというものだ。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事