廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第36弾

風が強くて寒い一日でした。こんな日でもマンションの廊下にはフユシャクが来ていました。しかも2種類も。

イメージ 1

シモフリトゲエダシャクです。冬という字が入っていませんが、この種もメスは翅が退化して、フユシャクの仲間に入れられています。例年、2月上旬から3月上旬にかけて見られます。

イメージ 2

もう一種はクロテンフユシャクです。翅を重ねた独特の姿をしたフユシャクです。1月下旬から3月下旬にかけての長い期間見られるフユシャクです。これで、この冬、フユシャクは合計10種見たことになります。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事