廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第74弾

昨日は白アリ騒動で大変だったのですが、廊下にはやはりいろいろな虫が来ていました。その中でもカメムシは綺麗な種類が多いので、写真を撮る方としては好きな部類に入ります。臭い匂いは嫌ですが・・・。

イメージ 1

形はカメムシという感じですが、色が鮮やかなのでつい写真をいっぱい撮ってしまいます。アカシマサシガメです。

イメージ 8

これは、この間からいるシマヒラタカメムシです。以前、体が扁平だと書きましたが、今日は壁の縁に止まっていたので、横からも撮影することができました。(追記:トビイロオオヒラタカメムシかなと思います

イメージ 9

こんな感じです。本当に扁平でしょう。

イメージ 10

先日、ハラビロヘリカメムシがいましたが、今日の種は触角の根元が扁平でなく丸いので、ホシハラビロヘリカメムシの方だと思います。

次は甲虫です。

イメージ 11

この間から小型のカミキリが続々登場していますが、これはヒメクロトラカミキリです。先日もいました。

イメージ 12

これは初登場です。図鑑をずっと見ていったのですが、カバイロビロードコガネではないかと思います。自信はありません。

イメージ 13

先日もいた小型のゴミムシです。今日は採集してきて、琵琶湖博物館のゴミムシ類データベースとじっくり見比べてみました。まず、体長は6,5mmでした。それから、前胸背板の形、脚の色、触角の色、前胸背板の点刻(?)、上翅の筋にある点刻の様子、体長、分布などを比べた結果、最終的にヒメツヤマルガタゴミムシではないかと思うのですが、どうでしょう。

イメージ 14

このゾウムシは両脇の模様からホホジロアシナガゾウムシかなと思います。

次は蛾です。

イメージ 15

こういう止まり方をして、白くて小さい蛾はヒメシャクの仲間です。この仲間はみな似ているので、全体の色合い、線の入り方をじっくり図鑑と見比べながら調べていきます。それで、最終的にヤスジマルバヒメシャクにたどり着いたのですが、アメイロヒメシャクも似ているので、はっきりとはしません。

イメージ 2

前脚を伸ばし、壁に斜めになるように止まっています。こんな止まり方をする蛾はマドガの仲間かなと思ったら、やはりそうで、マダラマドガではないかと思います。ただ、似たような種類が多いので、断定はできませんが。

イメージ 3

最後は、昨年10月に「悪魔的な蛾」として紹介したアオバシャチホコです。なんだか気味が悪い蛾です。私も9月と4月のそれぞれ1頭ずつしか採集していません。

イメージ 4

今日の名前が分からない種はこの写真の種です。初め、蛾の仲間かなと思ったのですが、どうも違うようで、トビケラかなと思ったのですが、それも違うようで・・・と、結局、何の仲間なのかも分かりませんでした。(またまた、知合いの先生からメールをいただきました。これはオオワラジカイガラムシのオスだそうです。カイガラムシというと、植物につく白い塊のようなものを想像しますが、オスはこんな形をしているのですね。こんな形の変わったもの同士の交尾の様子を見てみたいものです。)(オオワラジカイガラムシ、あるいは、それに近い種のオスだというコメントをいただきました。どうも有難うございます。)(知合いの先生から、またメールをもらいました。イセリアカイガラムシのオスもそっくりだそうですが、環境からオオワラジカイガラムシの可能性が高いそうです。先生は今日、近くの山に見に行かれ、オオワラジカイガラムシの交尾も見られたそうです。)

イメージ 5

マンションの外壁に止まっていました。甲虫と同様、バッタも苦手なのですが、これはクビキリギスでしょうか。(知合いの先生から、「クビキリギスで合っています。そろそろ鳴き声が聞こえる季節です」というメールをいただきました。)

イメージ 6

壁に斜めに止まっていました。フラッシュをたいたら、光って模様が分からなくなりましたが、顔の感じからアミメカゲロウの仲間かなと思います。(追記2015/11/12:チャバネヒメカゲロウだと思います

イメージ 7

最後に、虫というわけではないのですが、毎年、今頃になると地下駐車場にツバメが巣を作りに来ます。管理人さんがそれを一生懸命防いでいるのですが、いたちごっこになっています。こちらはフラッシュがたけないので、手持ちで頑張ってみました。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

僕が知らない虫も紹介されているので、よく拝見しています。
下から4番目の昆虫はオオワラジカイガラムシの♂(あるいはそれに近い種類)ではないかと思います。

2013/5/14(火) 午前 3:23 [ 星谷 仁 ] 返信する

顔アイコン

星谷 仁さん
おはようございます。これがカイガラムシのオスだなんて想像もしませんでした。よくご存じですね。どうも有難うございました。マンションの廊下にいる虫を片端から撮影しているので、びっくりするような虫も登場します。これからもどうぞよろしくお願いします。

2013/5/14(火) 午前 6:40 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事