廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第120弾

昨日の「廊下のむし探検」の続きです。今回は蛾についてです。

イメージ 1

この日の大きな蛾は、一昨日に引き続いてヤママユでした。今日はしかも、車のナンバープレートの下に止まっていました。蛾の苦手な私としてはこんな事態を恐れていました。もし、これが自分の車だったらと思うとぞっとします。幸い、2台先に止めてあった車でした。

イメージ 2

これも地下駐車場の天井に止まっていました。ちっとも青くも緑色でもないのですが、シャクガ科アオシャクの仲間のオオアヤシャクです。5、6、9月に採集した標本があります。

その傍に止まっている小さな蛾も気になります。

イメージ 3

拡大すると、翅に黒い点が3つ付いています。おそらく、ミツボシキバガかその仲間だと思います。

イメージ 4

これもアオシャクの仲間で、ヒメシロフアオシャクです。アオシャクといってもいろいろいますね。

イメージ 5

これは、先日もいたクロスジオオシロヒメシャクだと思います。ちょっと芸術的な模様を持った蛾です。

イメージ 6

これはチャノウンモンエダシャクです。幼虫は茶の害虫です。

イメージ 7

ウスオビトガリメイガです。いつもは天井に止まっているのですが、この日はなぜか廊下の壁に何匹も止まっていました。近くで撮影出来たので、載せておきます。

イメージ 8

イメージ 9

地下駐車場には相変わらずヒメクロイラガが、天井に止まっていたり、クモの糸にぶら下がっているものなど、たくさんいます。下側の写真はだいぶ色が違うのですが、独特の下唇鬚(かしんしゅ)を持っているので、間違いないと思います。

イメージ 10

このような止まり方をするヒトリガ科の蛾が多くて、いつも同定に困ります。この蛾は、まったく模様がないので、おそらくツマキホソバ♀だと思うのですが、どうでしょう。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事