廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第201弾

今日は少し暖かかったせいか、マンションの廊下でも少しだけ「むし」が見られました。

イメージ 1

今日一番のお客さんはこのヒメアカタテハでした。マンションの外壁に止まっていました。近づいても逃げずにじっとしています。やはり寒いのでしょうね。

イメージ 2

このハマキガの仲間も外壁に止まっていました。複雑な模様で種類は分かりにくいのですが、おそらく、ハイミダレモンハマキではないかと思います。図鑑によれば、年一化、成虫越冬で、9月から翌年の5月頃まで見られるとのことです。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

フユシャクはナミスジフユナミシャクが3匹見られました。

イメージ 6

ウスモンフユシャク
はこの1匹だけでした。フユシャクも次々とメンバーが変わっていきますね。

その他の「むし」たちは・・・。

イメージ 7

ナミテントウは何匹か見られました。

イメージ 8

それに、ツマグロキンバエ

イメージ 9

顔の模様を拡大してみると、スズキクサカゲロウのようです。

イメージ 10

そして、最後のクモは体長が数ミリの大きさの小さいクモです。図鑑を見てもなかなか決め手が見つかりません。ハリゲコモリグモあたりかなと思うのですが・・・。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事