廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第210弾

昨日は宮崎で早くも夏日。私の住む大阪北部でも気温は15度近くまで上昇しました。その影響で、廊下には小さな虫がいっぱい出ていました。おそらく、昨年も虫はいたのでしょうが、今年は特に注意して見ているので目につくようになったのでしょう。一部を除いて、体長が5mm以下の小さな小さな虫達です。

イメージ 2

触角の先端部分の各節が実に変わった形をしています。「原色日本甲虫図鑑」をパラパラめくっていると、こんな触角の虫達が見つかりました。シバンムシ科の甲虫です。図鑑と見比べると、触角の形などからオオホコリタケシバンムシに似ています。名前に「オオ」と付いていますが、体長はわずか2-3mmです。「ホコリタケ」という名前からキノコを食する虫だと分かりますが、ツチグリを食するようです。

Wikipediaによれば、「シバンムシ」は「死番虫」と書いて、英語のdeath-watch beetleの訳だそうです。家屋の建材に頭部を打ち付けて出す「カチ、カチ・・・」という音が、死神が死の秒読みをしているのに似ているところから名が付けられたとのことです。

イメージ 1

次も変わった形をした甲虫です。これも体長は2-3mmほど。図鑑を見ると、触角と前胸背板の変わった形から、ケシキスイ科の甲虫だと思われます。絵合わせで、ヘリアカヒラタケシキスイかなと思ったのですが、自信はありません。図鑑の隣に載っているヒメヒラタケシキスイはみかんの害虫で、成虫が開花中に吸蜜をするとき、子房に傷を付け、それが、みかんが成熟したときに表面にクモの巣状の模様になってしまい、商品価値を落としてしまうようです。「ケシキスイ」は漢字で「芥子木吸」と書きます。

イメージ 3

この間もいたキクイムシの仲間です。

イメージ 4

図鑑に触角の形が出ていたので、その部分を拡大してみると、上の写真のようにどんぐりのような形をしていました。この形から、おそらくマツノキクイムシではないかと思います。名前の通り、松の害虫です。

イメージ 5

これはアルファルファタコゾウムシです。ヨーロッパ原産で侵略的外来種に指定されています。

カメムシの仲間もいっぱいいました。

イメージ 6

先日も見たケブカカスミカメです。

イメージ 7

それに、このカスミカメです。図鑑と少し色が違うので、あまり自信はないのですが、ウスモンミドリカスミカメではないかと思います。いずれも成虫越冬していたものが、暖かさに釣られて出てきたのでしょう。

イメージ 8

それにアカヒメヘリカメムシもいました。結構元気に動き回っていました。

イメージ 9

クサギカメムシはマンション全体で数匹いました。この個体は翅を開きかけていたので写してみました。中は真っ黒なのですね。

イメージ 10

クサカゲロウも壁に止まっていました。クサカゲロウは顔の模様で区別ができるので拡大してみました。

イメージ 11

この黒い模様からスズキクサカゲロウではないかと思います。

イメージ 12

ヒメカゲロウの仲間です。種類までは分かりません。(追記105/05/31:ホソバヒメカゲロウではないかと思います

イメージ 13

イメージ 14

ハエが2種です。最近、ハエ目の翅脈を調べていたので、科名ぐらいは分かるかなと思ったのですが、ほとんど同じような翅脈のハエばかりで、ちょっとまだ分かりません。これから勉強していきます。(通りすがりさんから、上の写真の個体については、ヤチバエ科Sepedon属?というコメントを頂きました。どうも有難うございました。)

イメージ 15

そして、最後はやはりハエ目のガガンボダマシ科の虫です。特徴的な翅脈をしているので、科名までは比較的容易に分かります。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

2種のハエのうち1枚目はヤチバエ科Sepedon属?
2枚目は…こういうものはいつも科で行き詰まっちゃいますね。 削除

2014/2/3(月) 午後 0:54 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

通りすがりさん、コメント有難うございました。
ヤチバエ科ですか。ハエは難しいですね。今日も一日中、ガガンボと格闘していました。

2014/2/3(月) 午後 2:30 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事