廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第214弾

毎日、雪混じりの天気が続き、あまり外に出る気力が起きなかったのですが、今日は久しぶりの好天気なので、廊下を歩いてみました。しかし、やはり虫はほとんどいませんね。

イメージ 1

家の前の壁に止まっていました。たぶん、ケブカヒメヘリカメムシだと思います。今日はこのカメムシを見たので廊下を歩いてみたのですが、後はまったく見かけませんでした。(追記: 通りすがりさんから、ブチヒメヘリカメムシだと教えていただきました。ちなみに、日本原色カメムシ図鑑第3巻によると、第1巻にあるブチヒゲヘリカメムシはブチヒメヘリカメムシの誤りだそうです)

イメージ 2

その他、昆虫ではないのですが、地下駐車場の壁にいました。ヤスデの仲間でしょうね。名前を調べてみようと思ったのですが、日本産生物種数調査のページによれば、日本に産するヤスデ綱には289種もいるようですね。こんなに種類が多いのかとびっくりしてしまいました。今度は、ヤスデも調べなければならないのかと思うと、ちょっとうんざりです。(追記2017/12/17:風魔中太郎さんから、「ツムギヤスデ目の画像は珍らしいです!」というコメントをいただきました。ヤスデはまったくお手上げだと思っていたのですが、ヒントをいただき有難うございました。ツムギヤスデ目とは、まったく知らない名前でした。分類を見てみたら、ヤスデと名のつくものは亜綱レベルでいろいろといるのですね。新しい世界が開けたような気がしました。これから少し勉強してみます。どうも有難うございました

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

カメムシの方はブチヒメヘリカメムシ(ブチヒゲヘリカメムシ)だと思います。

今年は雪と寒さのおかげで虫の姿が少ないですね。 削除

2014/2/19(水) 午後 1:37 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

通りすがりさん、いつもお教えいただいて有難うございます。
ブチヒメの方ですか。毛の長さかなぁ、膜質部の下に見える模様からかなぁ、それとも、前胸背板に見える筋のようなところかなぁと、図鑑とにらめっこしています。これからもよろしくお願いします。

2014/2/20(木) 午前 7:22 [ 廊下のむし ] 返信する

顔アイコン

それら全てですけど、自身の経験から毛深さが無いのと、ケブカのふ節は全体に黄色いかなと。

で、自身の撮影したものを改めてよく見てみると、アカヒメヘリカメムシとしていたものの中にケブカが1匹。
まだまだ修行が足りませぬ… 削除

2014/2/20(木) 午後 1:56 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

ヒメヘリも結構難しいですね。今度、検索をやってみようかなー。

2014/2/21(金) 午前 6:14 [ 廊下のむし ] 返信する

顔アイコン

ツムギヤスデ目の画像は珍らしいです!

2017/12/6(水) 午後 8:27 [ 風魔中太郎 ] 返信する

顔アイコン

風魔中太郎さん、お早うございます。
ヤスデはまったくお手上げだと思っていたのですが、ヒントをいただき有難うございました。ツムギヤスデ目とは、まったく知らない名前でした。分類を見てみたら、ヤスデと名のつくものは亜綱レベルでいろいろといるのですね。新しい世界が開けたような気がしました。これから少し勉強してみます。どうも有難うございました。

2017/12/7(木) 午前 6:00 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事