廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第231弾

春本番になって、「廊下のむし」も佳境に入ってきました。昔、蛾の飛来数の統計を取ったことがあったのですが、その時は、3-4月、6月、9月というのが数の多い月でした。

一昨日、マンションの廊下を歩いた結果です。相変わらず蛾は数が多いのですが、その他の虫から紹介します。

イメージ 1

ツチイナゴで、成虫越冬するバッタです。「原色昆虫大図鑑III」によれば、9月頃羽化して、そのまま越冬し、成虫は翌年の7月頃まで見られるとのことです。以前、我が家のベランダの植木鉢で一冬過ごた個体がいました。バッタというと冬はいないイメージですが、体のどこに寒さを防ぐ仕組みがあるのでしょうね。

イメージ 2

綺麗な模様のゾウムシですが、マツトビゾウムシといいます。昨年も3月に見ていました。「マツ」という名前なので、また、松の害虫だろうと思って検索しても、意外に引っかかりません。僅かに、「アカマツ幼木の新梢を食害するマツトビゾウムシ成虫」という森林防疫ニュースの記事が見つかった程度でした。

イメージ 3

同じく「マツ」という名のつくマツキボシゾウムシです。こちらは松の害虫としてあちこちに載っていました。先日来見ています。

イメージ 4

こういう黒っぽいトビケラはどちらかと言うと見過ごしてきたのですが、先日、科への検索を試みたので、少しは分かるようになりました。翅脈から判断すると先日と同じコエグリトビケラ科ではないかと思います。

イメージ 5

これも以前検索を試みたヒメヘリカメムシ科のカメムシです。ブチヒメヘリカメムシだと思います。検索表に基づいて特徴を調べていくのは面倒くさいですが、真面目にやってみると何か役に立つような気がします。

イメージ 6

これは検索をしなくても模様で分かるマダラガガンボですね。(追記:通りすがりさんから、マダラガガンボには近縁種がいて、♂交尾器でしか区別が付けられないとのコメントを頂きました。調べてみると、慶応義塾高校の鳥居氏が2012年に講演したときの要旨が見つかりました。今度、調べてみないといけませんね。私の標本箱には♀だけがいました。写真の個体も♀でしょうか)(追記2:「日本産水生昆虫」にもマダラガガンボに近縁種がいることが書かれていました

イメージ 7

そして、これは検索をしてみたのですが、種までたどり着かなかったオナシカワゲラ科です。今度はもう少し文献を集めて再挑戦したいと思います。

イメージ 8

スズキクサカゲロウで顔の模様でだいたい種が分かります。

蛾はいろいろといましたが、主なものだけ載せておきます。

イメージ 9

まず、フユシャクからです。これはホソウスバフユシャクです。

イメージ 10

チャオビフユエダシャクです。

イメージ 11

そして、シロトゲエダシャクです。冬の間はフユシャク、フユシャクと騒がれますが、こんなに暖かくなっても、まだ3種も見られました。フユシャクもお忘れなく!

イメージ 12

この日はこのモンキキナミシャクもあちこちで見られました。全部で20匹くらい。昔、一日に100匹を数えたこともありました。

イメージ 13

シロテンエダシャクも3匹いました。

イメージ 14

キリガ類はブナキリガ、ホソバキリガ、シロヘリキリガ、そして、このスモモキリガがいました。スモモキリガは少し減ってきたようです。

イメージ 15

ホシボシトガリバ
とか、

イメージ 16

ハイイロフユハマキなどの早春の蛾もまだ見られました。

イメージ 17

最後のこのハマキガ。先日も見られましたが、どうしても名前が分かりません。採集すればよかったのですが。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

こんにちは!
最後のハマキガですがこちらでもよく見かけました。
私の乏しい検索能力で調べて見たのですがハッキリしませんでした。
一番近いのかな〜と思ったのがハイミダレモンハマキでした。
廊下のむしさんの同定楽しみにしています。

2014/3/27(木) 午前 10:45 ピンちゃんのママ 返信する

顔アイコン

分からなかったものでも、1度ちゃんと調べると、意外と見た目である程度区別が付く様になりますよね。

マダラガガンボですが、日本産Tipula(Nippotipula)ガガンボ属マダラガガンボ亜属には分布の重なる2種が居るんで、やはり雄交尾器必須です。
まだ未記載種だったかな? 削除

2014/3/27(木) 午後 2:04 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

ピンちゃんのママさん、こんにちは。
ハマキガだけで800種もあるので、私の苦手な蛾の種類です。でも、今度捕まえてきてちゃんと調べてみます。どうも有難うございました。

2014/3/27(木) 午後 4:47 [ 廊下のむし ] 返信する

顔アイコン

通りすがりさん、こんにちは。いつもコメント有難うございます。

確かに、一度ちゃんと調べると、なんとなく分かるようになりますね。今日はアメバチが廊下に止まっていたので、慌てて網を持って捕まえに行ったら、意外に素早く飛んで逃げられてしまいました。種の同定をしてみようと思ったので、残念で残念で。

そうですかぁ。マダラガガンボに2種いるのですね。うっかりマダラガガンボだとは言えませんね。なかなか大変です。

2014/3/27(木) 午後 4:53 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事