廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第240弾

昨日の廊下のむし探検で見た「むし」のうちの甲虫編です。甲虫は苦手でなかなか名前が分からず、今までかかってしまいました。一応は名前を調べたのですが、間違っているものも多いと思います。いろいろとお教え下さい。

イメージ 1

変わった形なので、すぐに分かるかなと思って、「原色日本昆虫図鑑」を見ていたら、ジョウカイボンに似たような種がありました。でも、ぴったりとくる種がありません。確か、去年も見たような気がしたので、昨年のブログを見ていたら、見つかりました。昨年はツマキアオジョウカイモドキとした種でした。昨年は3月30日と4月29日のブログに載せていました。

イメージ 2

イメージ 3

ずんぐりとした形ですが、ゾウムシの仲間のようです。図鑑で探していたら、アカミヒゲナガゾウムシという種と模様が一致していました。似た種もあるので、そのものかどうかは分かりませんが・・・。

イメージ 4

イメージ 5

おそろしく首の長い虫です。オトシブミの仲間ですね。図鑑で見ると、エゴツルクビオトシブミに似ています。

イメージ 6

昨年、だいぶ苦しんだクチブトゾウムシです。その時はケブカクチブトゾウムシとしたのですが、最近、検索に少しは慣れたので、今度、もう一度調べてみようかなと思っています。(追記2015/04/13:2015/04/11に行った検索により、ケブカクチブトゾウムシであると思われます

イメージ 7

これはいつものマツトビゾウムシです。最近、よく見ます。

イメージ 8

ウリハムシですね。

イメージ 9

名前調べにだいぶ時間がかかったのですが、おそらくフジハムシですね。実は、昨年も4月に見ていました。

イメージ 10

これも時間がかかったのですが、図鑑との絵合わせではフジハムシダマシかなと思いました。ナガハムシダマシとも似ているようで、どう違うのかはよく分かりません。

イメージ 11

これはよく花にいるモモブトカミキリモドキでしょうか。今日はやたら、「モドキ」や「ダマシ」が多いですね。

イメージ 12

最後はこの前も見たヒメスギカミキリです。この日は甲虫がやけに多かったですね。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

これだけ甲虫が出てくると、調べるだけでも大変な作業になってきますね。
春から初夏は甲虫は避けて通れないですから、まだまだ悩まされそうですね。

クチブトゾウは去年悩んだ末に分からなかったものに似てるけど、似たのが居るから悩むんですよね(笑)

ハムシダマシはフジかナガかよく分かりませんよね。
どこかに違いがある筈なんですが、文献を見ないことには分からないでしょうね。 削除

2014/4/11(金) 午後 1:54 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

通りすがりさん、いつもコメント有難うございます。

クチブトゾウムシは昨年も悩んだのですが、今年もまた悩みそうです。甲虫はとにかく難しいですね。最初から勉強をした方がよさそうです。ぼちぼちと始めますので、これからもよろしくお願いします。

2014/4/11(金) 午後 7:48 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事