廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

「廊下のむし探検」で撮影した甲虫とカメムシの画像リストを先日作りましたが、それに引き続いて、今回、蛾類画像リストも作りました。

「廊下のむし探検」を始めたのが一昨年の10月で、そろそろ1年と7ヶ月になります。この間に蛾の画像は実に1370枚もアップしました。蛾の種類数にして約560種です。画像リストを作れば、名前を調べるときに便利だろうなとずっと思っていました。先日、試しに甲虫とカメムシの画像リストを作ってみると確かに便利です。いよいよ蛾のリストも作ろうと思って、昨日、今日と頑張ってみました。幸い、索引をEXCELファイルに作っていたので、それに付け加える形でHTMLファイルにしてみました。画像はブログに保管されている画像をそのまま引用する形で用いました。やり方は以前のブログに書いてありますので、参考にしてください。

分類は「日本産蛾類標準図鑑」(学研)を用いました。作っていて気がついたのですが、トガリバガ科がなくなっていてカギバガ科トガリバガ亜科になっていたり、フタオガ科がツバメガ科に変わっていたり、マルハヒロズコガ科がヒロズコガ科に編入されていたりと、ずいぶん変化のあることに気が付きました。まだ、殴り書きの状態なので、種名や科名が間違っているところが多いと思いますので、そのつもりで見て下さいね。

蛾類画像リストこちら

シャクガ科とヤガ科は亜科に分けていないので、膨大なデータが入っています。ご注意を!!
甲虫とカメムシの画像リストについてはホームページの表紙からどうぞ。

この記事に

閉じる コメント(2)

こんばんは ☆
各リストを 拝見しました。凄いですね〜 !! 廊下のむしさんは 一体 何者なのでしょうか?と 私は 疑問に思いました。カメラマン? 昆虫博士? ・・・
とても、分かり易く 綺麗に分類されていますね 。カメラの事にも 詳しいのですね ^ ^

先日 山で 2ミリ程の小さな 緑色の虫に出会いました。ブナの妖精 と 私は 勝手に名付けました。また、後日 UPしますので 良かったら 見てください 。

2014/5/28(水) 午後 11:28 [ toko ] 返信する

顔アイコン

tokoさん、お早うございます。

昆虫もカメラも、今、勉強の真っ最中なんですよ。

せめて自分の住んでいるところで生きている生き物の名前ぐらいは知りたいなと思って勉強をはじめました。でも、虫は大変ですね。あまり範囲を広げないようにと思って、マンションの廊下だけにしたのですが、それでも次から次へと知らない虫が出てきます。とんでもない世界に首を突っ込んだようです。

カメラは、虫を綺麗に撮りたいなと思って勉強を始めました。どちらも初心者です。やってみるとどちらも面白いですが、どちらも大変です。

tokoさんのブログ、拝見しました。とても楽しいブログですね。つい引きこまれてしまってずっと読んでしまいました。ブナの妖精、楽しみにしています。

2014/5/29(木) 午前 5:49 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事