廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第296弾

昨日の「廊下のむし探検」の報告の続きです。昨日はとにかく蛾が多くて、名前調べが大変でした。まだ、小さい蛾まで手が回らない状況です。そこで、まず、ヤガとシャクガあたりから始めます。

イメージ 1

昨日、数が最も多かったのが、このプライヤキリバです。昨日のブログに、プライヤキリバは6月に発生し、そのまま洞窟やトンネルの中で夏を越し、さらに、秋冬も越して翌年の春に現れると書いたのですが、どうやらその発生時期に当たったようです。マンション中で30-40匹ほど、みな、この写真のように隅に頭を押し付けるように止まっています。今年発生した新しい個体なのでしょうね。

イメージ 2

これは最後まで名前が分かりませんでした。いろいろと候補は挙がったのですが、最終的にはアオフシラクモヨトウかなということになりましたが、自信はありません。

イメージ 3

腹を後ろに反らせた独特の止まり方をしています。キマダラアツバです。

イメージ 4

小さな蛾ですが、ウスグロセニジモンアツバだと思います。似た種にセニジモンアツバがあるのですが、後者は8月に発生し、本州中部以北の山地に産することから除外できそうです。模様も少し違うようです。

イメージ 5

お馴染みのキノカワガですね。以前はヤガ科のキノカワガ亜科だったのですが、最近はコブガ科のキノカワガ亜科になっています。

イメージ 6

これはもともとコブガ科だった種です。イナズマコブガといいます。伊豆半島以西に分布するようです。コブガの仲間は区別がしにくいのですが、これは模様がはっきりしています。翅にぎざぎざ模様があるので、「稲妻」という名前がついたのかもしれません。

イメージ 7

これは比較的大きな蛾です。リンゴツノエダシャクといいます。リンゴという名前がついていますが、雑食性でいろいろな植物に寄生します。

イメージ 8

これはウスバミスジエダシャクだろうと思います。

イメージ 9

そして、これはヒロバウスアオエダシャクです。

イメージ 10

イメージ 11

この2つは共にニセオレクギエダシャクあるいはオレクギエダシャクだと思います。

イメージ 17

綺麗な蛾ですが、キエダシャクです。

イメージ 18

ハグルマエダシャクは何匹かいました。

イメージ 12

ウストビモンナミシャクです。やはり、腹をぐっと反らして止まります。こういう風に止まる種が科を越えているのですが、どういう意味があるのでしょうね。

イメージ 13

この間もいたハラアカウスアオナミシャクです。

イメージ 14

これはキオビベニヒメシャクです。

イメージ 15

難しいヒメシャクの仲間です。全体に丸っこい形なので、何だろうと思ったのですが、外横線が点線になっているので、オイワケヒメシャクかサクライキヒメシャク辺りということになります。いろいろと迷ったあげく、外横線の形からオイワケヒメシャクかなと思ったのですが、自信はありません。

イメージ 16

最後はこのヨツモンマエジロアオシャクです。綺麗な色と模様なのですが、ものすごい触角をしています。

その他の蛾は次回に回します。

この記事に

閉じる コメント(2)

こんにちは ♪
最後の ヨツモンマエジロアオシャク 。
↑ふぅ〜 読めたぁ 〜 !

縁取りや 模様まで入り それに色 が とても綺麗ですね ♪
頭の触感を リボンと思えば 尚 良し?

ところで 蛾は どうやって 壁に へばりついて 止まっているの? 足?が 複雑?
羽が 軽く 出来てるから? 蝶と違う構造なのかしら・・・

2014/6/4(水) 午後 4:42 [ toko ] 返信する

顔アイコン

tokoさん、いつもコメント有難うございます。

蛾の名前は長い名前が多いので、読みにくいですよね。蛾は日本に5000種以上いるので、名前を付けるのも大変なのでしょうけど。マエグロシラオビアカガネヨトウとか、ミヤマツヤスジウンモンヒメハマキなどは長い名前ですね。

虫がどうやって壁にくっつくかというのは面白い問題ですね。ヤモリが壁を登るときの話は聞いたことがあるのですが、細かい細かい毛が脚の裏に生えていて、それで接触面積を増やしてくっつくのです。虫も同じかもしれません。

2014/6/4(水) 午後 9:00 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事