廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第322弾

一昨日の「廊下のむし探検」の結果で、蛾についてです。この日も蛾はたくさんいました。

イメージ 1

今日の最初の蛾はホタルガです。

イメージ 2

ホタルガは野外ではよく見るのですが、マンションの廊下で見ることはめったにありません。この日は地下駐車場の壁に止まっていました。ホタルガはマダラガ科に属しているので、触角はこの写真のように青光りして大変綺麗です。

イメージ 3

ニジュウシトリバがいました。漢字で書くと「二十四鳥羽」ですね。翅の部分を拡大してみると、

イメージ 4

本当に鳥の羽のようになっています。何でこんな翅にしたのでしょうね。

イメージ 5

この蛾はチャハマキですね。茶の害虫です。

イメージ 6

「大図鑑」と「標準図鑑」をそれぞれ2,3回見直したのですが、結局、この蛾の名前は分かりませんでした。

イメージ 7

これはモンスカシキノメイガですね。「廊下のむし探検」初登場ですが、これまで6月に何度か採集していました。

イメージ 8

これはこの間もいたイラガですね。地下駐車場の天井にいました。

イメージ 9

そして、これはクロシタシャチホコです。

イメージ 10

チャノウンモンエダシャクです。これもお茶の害虫です。この日は2匹もいました。いかにも蛾という感じの蛾で、ちょっと気になる存在です。

イメージ 11

こちらはウスネズミエダシャクです。あまり特徴のない蛾です。

イメージ 12

外横線がはっきりしていて、鋸歯状なので、おそらくウスキヒメシャクです。

イメージ 13

模様がくっきりした蛾なのですが、後翅に点があるか筋があるかで見分けるので、この写真からではアトテンクルマコヤガかアトキスジクルマコヤガのどちらか分かりません。

イメージ 14

これはシマフコヤガですね。

イメージ 15

変わった模様の蛾ですね。ヤガ科のシロスジキノコヨトウです。

イメージ 16

似た種が多いのですが、おそらくイネヨトウではないかと思います。

イメージ 17

最後はこの蛾です。翅頂に鎌のマークがあるので、分かりやすい蛾です。アカテンクチバです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事