廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第349弾

昨日の「廊下のむし探検」の結果ですが、虫は断然少なかったです。

イメージ 1

ちょっと変わったところではこんな蛾がいました。マドガ科のウスマダラマドガといいます。これまで7月、8月に採集していましたが、「廊下のむし探検」では初登場です。

イメージ 2

これまで何度か見ていますが、クロシタシャチホコといいます。下翅が黒いので、こんな名前がついています。

イメージ 3

地下駐車場の車の上の天井に止まっていたため、こんな角度からの撮影になってしまいました。キシタアツバ、タイワンキシタアツバ、クロキシタアツバという3種の似た種があるのですが、この写真のように三角紋がはっきりしているのはタイワンキシタアツバです。

イメージ 4

綺麗に撮れました。トビイロシマメイガです。

イメージ 5

触角も脚も長いですが、これもカメムシの仲間です。

イメージ 6

胴体部分を拡大してみました。これはヒゲナガサシガメというサシガメの仲間です。カメムシにもいろいろな種類がありますね。

イメージ 7

羽アリは名前が分からないのですが、また写してしまいました。

イメージ 8

この間もいたヒメカメノコテントウです。

イメージ 9

最後はこのクモです。おそらく、ワシグモの仲間だろうと思うのですが、名前は分かりませんでした。というよりは最初からギブアップです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事