廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第380弾

まだ、外ではツクツクボウシやミンミンゼミが鳴いていますが、秋になるときまって針葉樹の高い場所でチッチっチッチと鳴くセミがいます。チッチゼミです。写真を撮ろうと見上げるのですが、鳴いている姿はなかなか見つかりません。

イメージ 1

イメージ 2

そんなチッチゼミがマンションの廊下の壁に止まっていました。小さくて可愛いセミで、姿もなかなかスマートです。マンションには、ずいぶん昔に2-3度来たことがあったのですが、最近はまったく見かけなくなりました。久々の嬉しい出会いです。(追記:通りすがりさんから、体が小さいからか、樹皮の厚い幹には居ない様なので、余計に見付けづらいとのことです。また、このチッチゼミは腹端の形状からメスというコメントをいただきました

今日はバッタの仲間が多くいました。

イメージ 3

翅が長くて、目の上の白い筋がすらっと通っています。おそらくホシササキリではないかと思います。

イメージ 4

こちらはもうちょっとごつごつした感じがします。こちらがササキリだと思います。違うかな?

イメージ 5

この間と同じシバスズの長翅型かなと思ったのですが、翅の模様がちょっと異なるので、だいぶ迷いました。でも、やはりシバスズかなと思っています。

イメージ 6

これはこの間から出ているウスグモスズの長翅型でしょう。

イメージ 7

バッタの最後はこれで、エレベータホールの床に止まっていたので、ほとんど保護色で見えませんでした。イボバッタかなと思うのですが、よく分かりません。

イメージ 8

また、クサカゲロウがいました。例によって顔の部分を拡大します。

イメージ 9

おそらくスズキクサカゲロウだと思うのですが、採集してきたので、今度各部を拡大して載せます。(追記:通りすがりさんから、「スズキクサカゲロウだと思います。これは平地から山地まで普通に見付けています。」とのコメントをいただきました

イメージ 10

こちらは普通のカゲロウ。翅脈の様子からマダラカゲロウの仲間の亜成虫♀だと思われますが、それ以上は分かりません。

イメージ 11

触角の太さからホシハラビロヘリカメムシかなと思います。

イメージ 12

イメージ 13

テントウムシみたいな虫、また、いました。キボシマルウンカです。写真を撮ろうと思って近づいたら、ピョンと飛び跳ねて、少し離れたところに止まりました。おそらく翅は使ってないと思います。やはりウンカの仲間ですね。

イメージ 14

アリモドキ科のアカクビボソムシです。アリに似ていなくはないですが、よく見るとだいぶ違いますね。

イメージ 15

すぐ横には本物のアリがいました。

イメージ 16

小さなハエが飛び回っていたので、止まった時に撮ってみました。こんな姿のハエです。

イメージ 17

最後はクモで、ワスレナグモだと思います。

蛾は次回に回します。

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

チッチゼミは長野では見られますが、なかなか近くで見られる機会は無いんですよね。
体が小さいからか、樹皮の厚い幹には居ない様なので、余計に見付けづらいんですよね。
あ、このチッチゼミは腹端の形状からメスです。

クサカゲロウはスズキクサカゲロウだと思います。
これは平地から山地まで普通に見付けていますね。 削除

2014/9/12(金) 午後 6:29 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

チッチゼミの♀ですか。いろいろと情報を有難うございました。マンションの壁に止まっていると、不思議と逃げないですね。相当接近して撮影したのですが・・・。

クサカゲロウもよくいる種はひと通り出てきた感じですね。探すと、まだまだ止まっているのですが・・・。

2014/9/12(金) 午後 8:00 [ 廊下のむし ] 返信する

顔アイコン

壁だと逃げないとは良い情報を。
直径2センチ程度までの細い枝で見るんですが、近付いたり見付かったことに気付くと、歩いて枝の裏側に隠れるのも見付けづらい原因でもあります。
鳴きながら歩き回って移動しちゃいますしね。 削除

2014/9/16(火) 午後 11:47 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

チッチゼミ、私は逆に廊下の壁でしか見たことがありません。どういうわけか近づいてもちっとも逃げないですね。実際に木で鳴いている時に探そうと思って、下から木を見上げるのですが、見つかったためしがありません。いつも幹を探しているからかもしれませんね。今度は細い枝も探してみることにします。どうも有難うございました。

2014/9/17(水) 午後 8:27 [ 廊下のむし ] 返信する

顔アイコン

チッチゼミですが、下を通るだけで逃げるくせに、同じ高さにまで近付ければ逃げないのかもしれません。
枝を手繰り寄せても逃げないんで、簡単に手掴みで捕まりました。
以前も上っていったら逃げなかったんでラッキーかと思っていたんですが、そんな習性なのかも。
お友達認定?(笑) 削除

2014/9/21(日) 午後 10:21 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

やりますね〜。手掴みなんて。でも、廊下の壁に止まっているチッチゼミも簡単に捕まりそうです。手掴みで捕まえたことはないのですが・・・。確かに、見ている方向が違うのかもしれませんね。

2014/9/22(月) 午後 1:41 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事