廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第393弾

「廊下のむし探検」の名前調べがだんだん追いつかなくなってきました。これは一昨日の蛾の報告です。大型蛾は少なかったのですが、この日も結構種類はいました。

イメージ 1

最初はこの蛾です。パッと見てヨスジノメイガだなと分かる蛾です。でも、図鑑を見るとマタスジ、フタマタなど似た種がいます。それでも図鑑をよく見ると、やはりヨスジでよいなという感じです。幼虫はムラサキシキブにつくそうです。

イメージ 2

似たような模様の種は多いのですが、翅が全体に黒っぽいこと、外縁の黒い線がはっきりしていることや腹部に白い筋があることなどから、ヒメクロミスジノメイガでよいのではと思います。

イメージ 3

触角をすっと前に伸ばし、全体に三角形の形をした蛾で、この特徴だけで、ヒメハナダカノメイガだと見当がつきます。

イメージ 4

今度はもう少し小さい蛾ですが、長くて白い触角を真横に伸ばす独特の止まり方をします。翅がちょっと角張った感じがします。というので、カクバネヒゲナガキバガということになります。

イメージ 5

初め、マダラメイガだとばかり思っていたのですが、翅の模様が独特です。これを手がかりに探すと、ヤガ科のウスアオモンコヤガでした。

イメージ 6

こちらはヒメサビスジヨトウです。

イメージ 7

マエグロホソバかヨツボシホソバか迷う個体がまたいました。翅脈が少し見えているので、それから判断するとマエグロホソバ♀だと思われます。

イメージ 8

後は、ベニヘリコケガ

イメージ 9

カノコガです。

イメージ 10

シャクガの仲間もいろいろいました。まず、綺麗どころから。外横線が前翅、後翅ともほぼ直線的なので、コウスアオシャクだと思います。

イメージ 11

この間も書きましたが、似た仲間が多い種類です。斜めの赤い線が帯状になっていて、縁毛と外縁が赤いので、ウスベニヒメシャクにしたい感じです。よくは分かりませんが・・・。(追記:通りすがりさんから、「本家ベニスジヒメシャクではないでしょうか。」というコメントをいただきました。うろ覚えで書いたら、とんでもない間違いをしていました。ウスベニヒメシャクなんていないですよね

イメージ 12

天井の白に溶け込んでほとんど分かりません。でも、廊下のむし探検隊は見逃しません。キナミシロヒメシャクだと思います。

イメージ 13

色が薄くてよく分かりませんが、フトフタオビエダシャクあたりだと思います。

イメージ 14

似た種があり違いがよく分からなくて、いつもニセオレクギエダシャクとしている個体です。

次からは分からなかった個体です。

イメージ 15

鱗粉がだいぶ脱落しているようで、いろいろと探したのですが、結局、分かりませんでした。

イメージ 16

最後のこの蛾がいちばん迷いました。止まり方、下唇鬚、それに全体の特徴は○○ツマキリアツバに似ているのですが、肝心の白い三角模様がはっきりしません。やはり違うのかなぁと図鑑をあちこち見てみたのですが、結局、ギブアップです。写真もちょっとブレているし、鱗粉もだいぶ取れているので、載せるのを止めようかなと思ったのですが、一応出しておきます。(追記:通りすがりさんから、ムラサキヒメクチバだというコメントをいただきました。確かに、図鑑と比較するとそっくりです。悩みに悩んでいた種だったので助かりました。どうも有難うございました

この記事に

閉じる コメント(5)

顔アイコン

ノメイガ類は斑紋が地味なものが多く、種類が分かりづらいんですよね。
基本的に警戒心も強いですし、個人的にはあまり惹かれる蛾ではありません。

本家ベニスジヒメシャクではないでしょうか。
他のベニスジヒメシャク類に比べて横線のピンク色が強くなります。

最後の蛾は、特に翅の外側が擦れているようで若干分かりづらいですが、ムラサキヒメクチバでしょうね。 削除

2014/9/24(水) 午後 10:33 [ MSWi ] 返信する

顔アイコン

通りすがりさん、コメント有難うございました。

最後の種は悩みに悩んでいたので、本当に助かりました。図鑑と比較すると確かに似ていますね。腎状紋あたりもそっくりです。さすがですね。私が見ていた○○ツマキリアツバの隣のページ(大図鑑)だったのに気が付きませんでした。残念!残念!

私は大きな蛾が苦手だったので、小さなノメイガなどには何となく愛着がありました。でも、名前が分からないので、昔、そんな分からない種を片端から集めていたら標本箱がいっぱいになってしまいました。

ベニスジヒメシャク、本家ですか。そんな気がしていました。今見たら、ベニスジヒメシャク類は最初から諦めていたのか、そんなに標本は溜まっていないですね。

2014/9/25(木) 午前 6:52 [ 廊下のむし ] 返信する

顔アイコン

コメントを書いた時には気が付きませんでした。本文中に、うっかりしてウスベニヒメシャクなんて書いていました。うろ覚えで書くといけませんね。訂正、有難うございました。

2014/9/25(木) 午前 7:00 [ 廊下のむし ] 返信する

顔アイコン

そろそろ何か名前を考えようかなあとも思ったり思わなかったり(笑)
名前とかパスワードとか考えるのは、意外と苦手な作業なんですよね。 削除

2014/9/25(木) 午前 11:09 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

そうなんですよ。うろ覚えだと勝手に名前を作り出すから・・・。私も名前がなかなか覚えられなくて(笑)。

2014/9/25(木) 午後 7:37 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事