廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

先日、マンションの廊下で変わったクサカゲロウを見つけました。

イメージ 1

こんなクサカゲロウです。翅に黒い点のある種を初めて見ました。そこで、これが何であるのか調べてみることにしました。

イメージ 2

まず、上の写真をもとに外形を計測してみました。体長と前翅長は直線で、触角の長さは折れ線で近似して計測しました。それによると、体長は7.5mm、前翅長11.7mm、触角の長さ12.8mmでした。

日本産クサカゲロウについては、塚口茂彦氏の"Chrysopidae of Japan (Insecta, Neuroptera)" (1995)という本に詳細に載っています。そこで、この本に載っている検索表を用いて調べてみました。クサカゲロウ科はクサカゲロウ亜科とアミメクサカゲロウ亜科に分けられますが、その区別はすぐにつくので、クサカゲロウ亜科の族への検索をまず行ってみました。

イメージ 3

なお、検索表の原文は英文で、私のつたない英語力で翻訳しています。従って、間違っているところも多々あるかと思いますので、そのつもりで見てください。この検索表に関係するのは、翅脈、大顎、口肢です。そこで、まず、前翅と後翅の写真を載せます。

イメージ 4

イメージ 5

上が前翅、下が後翅です。検索表の1は前翅のim室についてです。Fig. 1に書かれているim室(②)を見ると、長細い三角形に近く、横にあるm3室も小室に分かれていません。そこで、1'の方を選び、2に進みます。2の3つの項目のうち、翅脈に関するものは前翅のC領域(C area)基部(①)が広がるか広がらないかという問題ですが、比較の問題なので、普通のクサカゲロウと比較してみました。

イメージ 6

Fig.3の上が今回のクサカゲロウ、下がヨツボシクサカゲロウです。C領域は図にC areaとして示してあります。この部分をヨツボシクサカゲロウと比較すると、今回の種では大きく広がっていることが分かります。従って、2'の方が合っていそうですが、他の項目も見てみます。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9
口肢と大顎の部分の写真を載せます。口肢はFig. 4か5の小腮肢を見ると分かりますが、先端が細くなっています。これも2'が合っています。大顎はFig. 6に一部見えていて、かなり細いですが、先端は隠れていて見えません。これらのことから総合すると、2'のヒロバクサカゲロウ族に該当しそうです。

次に属および種への検索を行ってみます。

イメージ 10

いずれも前翅の翅脈に関するものなので、Fig. 1の前翅の写真から判断できます。まず、属への検索ではim室が三角形に近くて(②)、C領域が滑らかな曲線を描く(①)ことからヒメヒロバクサカゲロウ属を選ぶことができます。

種への検索では、前翅のdcc室の基部と、外側の段横脈の基部に黒褐色の点があること(③)、dcc室の2つの横脈が翅端では分かれている(④)ので、ほぼ間違いなくマツムラクサカゲロウであろうと推測できます。さらに、腹部先端の形から♀であることも分かります。

マツムラクサカゲロウの説明では、♀の前翅長は11.0-12.5mmとなっていて、実測の11.7mmと合っています。また、触角も前翅長よりいくらか長いとあり、これも合っています。さらに、段横脈は前翅6-7/7-8、後翅4-6/5-6と書いてありますが、実測では前翅7/8、後翅5/6となり、これも範囲に入っていました。また、分布は本州、四国、九州になっていました。

ついでに各部の写真も載せておきます。

イメージ 11

横からの写真です。

イメージ 12
これは上からです。

イメージ 13

そして、これは頭部を下から写したものです。

それにしても、マンションでいろいろなクサカゲロウを見ることができますね。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

説明と合致してますね。
それにしても本当にいろいろ見られるのは、雑木林のおかげでしょうね。
こちらはアミメカゲロウはヒメカゲロウくらいしか見られなくなりました。 削除

2014/11/17(月) 午後 9:16 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

通りすがりさん、こんにちは。
なんだか毎日、虫に追われています。クサカゲロウも調べ始めると面白いですね。こんなにいろいろな種類がいるとは思いもよりませんでした。最近は、止まっていると必ず顔を覗くようにしていますが、たいていはスズキです。

2014/11/18(火) 午後 4:23 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事