廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第460弾

今日も寒い一日でした。こんな日に探しても何もいないだろうなと思っても、足は勝手に廊下を歩いてしまいます。それでも今日は今シーズン4種目のフユシャクを見ることができました。

イメージ 1

シロオビフユシャクです。いつも12月末から1月中旬ごろに出てきます。一昨年と昨年の初見日はそれぞれ12月17日と12月28日でした。今年が12月22日だから平均的でしょうか。今年は特に寒いなと思っていたのですが、フユシャクたちにとっては例年の寒さですよということですね。

イメージ 2

いつもオオシマカラスヨトウといっている蛾です。地下駐車場の天井に止まっていました。かなり大きな蛾なので、遠くからでもよく目立ちます。近づいて撮影してみてびっくり。卵をいっぱい産んでいました。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

この間変わったハエがいたので、今日は小さいハエも見つけたら写してみました。でも、いつものハエばかりのようです。翅脈からはイエバエ科かヒメイエバエ科あたりかなと思います。さすがに採集はしませんでした。

イメージ 6

壁に小さな虫が止まっているなと思って近寄ってみると決まってこのネコハグモでした。何度だまされたことか。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

今年はシロオビフユシャクとウスバフユシャクという遅めに出てくる普通種が見られません。
一気に雪が積もって根雪になってしまったからかもしれません。
山の下では飛んでるんですが…

よく見るタイプのハエですけど、Cu融合脈が撮れないと分からないので敬遠しちゃいますね。 削除

2014/12/22(月) 午後 11:37 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

今年は各地で雪が早いですね。大阪ではめったに雪は降らないので、例年通りフユシャクも出てきているみたいです。

今頃はハエくらいしかいないので、ついつい写してしまうのですが、科もほとんど分かりません。こんな写真ばかりが山ほど貯まってきて、どうしたらよいでしょうね。

2014/12/23(火) 午前 8:05 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事