廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第475弾

最近、あまりに虫がいないので、今日は徹底的に調べてみようかなと思って、午前と午後の2回歩いてみました。結局、いたのはほとんどハエとクモばかりでした。まぁ、そんなもんだろうなとは思っていたのですが・・・。

でも、変わった虫もいました。

イメージ 1

イメージ 2

変わった形でしょう。これはカタビロクサビウンカというマルウンカ科の幼虫です。実は、昨年も1月1日に見ていました。その時は写真を撮ろうと近づいたら、ぴょっと飛んでしまい、びっくりしました。今日も飛ぶかなと思って近づいたのですが、もそもそと動いただけで飛びはしませんでした。昨年5月末に成虫を見ています(成虫写真)。

イメージ 3

ナナホシテントウもいました。

でも、これを除くと、後はハエとクモだけでした。

イメージ 4

まず、ハエです。ハエはこの写真の種だけ採集しました。初めシマバエかなと思っていたのですが、実は、Sc切れ目という翅の前縁脈の一部が切れているところがあって、シマバエではありませんでした。それで、「原色昆虫大図鑑III」の検索表を使って調べたのですが、あまりに長い検索の道のりで、てっきり途中で迷子になったと思いました。それでも、なんだかんだとトゲハネバエ科らしいところに到達しました。検索結果に全然、自信が持てなかったので、「絵解きで調べる昆虫」の検索表でも調べてみました。こちらは簡単にトゲハネバエ科になりました。検索では翅脈を中心に調べていくのですが、実は、トゲハネバエというのは翅の前縁に棘があるので付いた名前なのです。ですから、翅の前縁を見るとすぐに分かるようです。

イメージ 19

この写真の個体もこんな具合に前縁に棘が規則正しく並んでいました。おそらく、トゲハネバエ科で間違いないのではないかと思います。いろいろと写真を撮ったので、今度、「虫を調べる」シリーズにも出してみます。(追記:ついでにSc切れ目に矢印をいれておきました

後のハエは捕まえなかったので、科名も分からなかったものが多いのですが、とりあえず出しておきます。

イメージ 5

まず最初はこのハエ。この写真から辛うじて、Cu融合脈とA1脈が見えます。それからイエバエ科ではないかと思います。

イメージ 6

次はちょっと大きめのハエです。M1脈が曲がっているので、クロバエ、ヤドリバエ、ニクバエのどれかと思うのですが、M1脈が翅縁に近くで曲がっているので、何となくクロバエ科のような気がします。

イメージ 7

イメージ 8

この2種は捕まえればよかったのですが、写真だけだと残念ながら科も分かりません。特に2枚目のハエは変わっていましたね。いやぁー、残念。(追記:通りすがりさんから、「不明のハエの2枚目はブユ科に見えますがどうでしょう。」というコメントをいただきました。ネットで調べると似たような種がSimulium属に見られました。もう少しはっきり写せたらよかったのですが、近づいて撮ろうとしたらぱっと逃げてしまって・・・

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

この辺はキノコバエなのかなぁ。あまり良くは分かりません。(追記:後で見てみると、いずれもユスリカ科だと思われます

イメージ 12

これはクロバネキノコバエ科かな。やはり採集しないとさっぱり分かりませんね。

イメージ 13

イメージ 14

キモグリバエの仲間もいました。

イメージ 15

ガガンボダマシ科も3匹。この時期、ガガンボみたいな格好の虫はほとんどガガンボダマシですね。

イメージ 16

次はクモです。これはマダラヒメグモではないかと思います。1980年代に日本に入ってきた外来種です。

イメージ 17

イメージ 18

最後はエビグモ科のアサヒエビグモかなと思うのですが、自信はありません。

冬でも徹底的に探すといろいろと「むし」はいるものです。でも、大体はハエとクモですね。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

こんな季節でもいるんですねえ。
見つける目が、しっかりしてるんでしょうね。
わたしなんか、どこ見ても、見つかりません。ナイス

2015/1/26(月) 午前 7:24 [ あおやまはるま ] 返信する

顔アイコン

探せばいろいろといますね。鳥になったつもりで、小さな黒い点があると虫かもと思って近づいて見ています。たいていは壁の汚れですけど(笑)。

2015/1/26(月) 午前 8:29 [ 廊下のむし ] 返信する

顔アイコン

昨日は双翅はかなりの種が活動してましたが、今日は3月下旬の陽気で…探しに行きたいなあ。

不明のハエの2枚目はブユ科に見えますがどうでしょう? 削除

2015/1/26(月) 午後 1:18 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

仰る通り、確かにブユ科♂みたいですね。ネットで調べると似たような種がSimulium属に見られました。九大の目録ではブユ科で74種が引っかかり、「日本産水生昆虫」では♀成虫の30種ほどの検索表が出ていました。もう少し写真が鮮明ならば、少しは分かったかもしれないのですが、近づいて撮ろうとしたらぱっと逃げてしまって・・・。写真も採集もダメでした。うーむ、残念!

2015/1/26(月) 午後 4:23 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事