廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第480弾

立春が過ぎて春が近づいたせいか、虫がちょっとだけ増えてきたようです。「廊下のむし探検」も少し楽しみになってきました。今日は晴れたり、雨が降ったりと、安定しない天気だったのですが、午後から廊下を歩いてみました。

イメージ 1

今日の最初はこの小さな虫ですが、実は名前は分かりません。初めはハエかなと思って写真を撮ったのですが、拡大してみると、どうやらハネカクシのようです。でも、これから先が進みません。それにしても、ハネカクシってこんなに薄くて長い翅があったのかなぁ。

イメージ 2

次はこの虫です。マンションの外壁に止まっていました。ヒメカゲロウかなと思ったのですが、分からないので、ネットの画像検索をしてみました。何となくホソバヒメカゲロウという種に似ている感じですが、それ以上は分かりません。

分からないものが2つ続いたところで、次の虫は採集してきて調べてみました。

イメージ 3

ちょっと変わった感じのするハエですね。体長は5.5mmです。「図解で調べる昆虫」と「原色昆虫大図鑑III」の両方の検索表で調べてみると、共に、オドリバエ科に落ち着きました。次に、三枝豊平氏の「日本産双翅目の図解検索システムI オドリバエ科」(「日本産双翅目の図解検索システム」で検索するとダウンロードできます)を使って属の検索をしてみました。これは図解なので非常に使いやすく作られています。

合っているかどうかは分かりませんが、結果はホソオドリバエ属(Rhamphomyia)になりました。この属は「原色昆虫大図鑑III」に詳しく出ていて、日本では11亜属77種が記録されているそうです。さらに、各亜属の種への検索表まで出ているのですが、残念ながら亜属への検索表は出ていなくて、ここでストップです。小さいハエで、毒ビンに入れておいたら翅がくちゃくちゃになってしまいました。さらに、翅に細かい毛が生えているのか、やたらピンセットにくっついてしまいます。何かと扱い難いハエです。(追記:以前のブログを見ていたら、昨年の2月27日のブログに同じ種だと思われるハエを出していました。その時は、Manual of Nearctic Dipteraに出ている翅脈を片端から調べて、やはりオドリバエ科のRhamphomyia属に到達していました。今回は検索によってだったので、昨年よりは少し進歩したかなと思いますが、結果は同じでしたね。何とか亜属が分かれば、その先に進めるのですが・・・)

イメージ 4

これは大きめのハエです。翅のM1脈が翅縁近くで曲がっているので、おそらくクロバエ科だろうと思います。

イメージ 5

これもクロバエ科でツマグロキンバエかなと思います。

イメージ 6

イメージ 7

キモグリバエはいつもいるのですが、今日は接写の練習に撮ってみました。拡大すると結構かわいい虫ですね。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

こういう小さなハエは結構いるのですが、キノコバエの仲間でしょうか。(追記2015/05/04:上2つはタマバエ科?、一番下はキノコバエ科

イメージ 11

ユスリカも最近はいつもいますね。

イメージ 12

それに常連のガガンボダマシです。

イメージ 13

最後はこのクモです。脚を変わった風に伸ばして、じっとしています。この格好からオニグモの仲間かなと思って、「日本のクモ」を何度も探したのですが、見つかりません。おそらく幼体だからだろうと思って、仕方なく、ネットの画像検索を何回かしてみました。ちょっと似ているなと思ったのはオガタオニグモという種です。でも、よく分かりません。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

昆虫がたくさんですね。
キノコバエは私だったら蚊だと思ってしまいます
最後のクモ、丸まってるというか、固まっているというか、かわいらしいですね

2015/2/6(金) 午前 11:33 [ あおやまはるま ] 返信する

顔アイコン

あおやまはるまさん、今晩は

キノコバエというのは私が勝手に言っているだけでかなりあやしいです。こういう小さいハエも捕まえて調べてみると少しは分かるかもしれませんが・・・。

クモももう少し名前が分かると良いなと思うのですが、なんせクモ嫌いなもので、なかなか捕まえる勇気が出ません。

2015/2/6(金) 午後 8:24 [ 廊下のむし ] 返信する

顔アイコン

ハネカクシが後翅を伸ばしたままというのも珍しいですね。
飛んできた時に見ていると、腹部をクルクル回す様にして翅を収納する姿を見られることがありますが、上手く畳めるものだと関心しますね。 削除

2015/2/7(土) 午前 10:44 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

小さかったので、見た時はてっきり双翅だと思ってしまいました。翅もあるし・・・。こんな長い翅をどうやってしまうのか、一度見てみたいです。きっと翅脈に折り目がついているのでしょうね。

2015/2/8(日) 午前 7:02 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事