廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第503弾

昨日、爆発的に発生した虫達のうち、蛾以外の虫の紹介です。一度にたくさん出てきたので、名前調べが大変でした。

イメージ 1

イメージ 8

まずは甲虫からです。たぶんマルガタゴミムシの仲間だと思いますが、小さいのやらやや大きいのやら、この日は何匹も廊下を歩いていました。おそらく名前は分からないだろうなと思って、名前調べはやっていません。こんな虫の名前が分かると嬉しいだろうなと思うのですが・・・。

イメージ 2

イメージ 21

これも2匹いました。触角が独特で、脚も太いし、そんなところを手がかりに図鑑を探し回ったのですが、結局見つかりませんでした。触角だけだと、ケシキスイの仲間に似ているなと思ったのですが・・・。(追記:体長を書くのを忘れていました。体長は4.7mmです。通りすがりさんから、タマキノコムシ、ツヤマルケシキスイ、ヒメハナムシ等の名前を挙げていただきました。さらに、鞘翅の点刻列や胸背の点刻から絞れるかもというコメントをいただきました。もう少し調べてみます)(追記:「黒い甲虫」で画像検索したら、ちょっと似た種が出てきました。オオキノコムシ科のクロハバビロオオキノコです。図鑑を見ると、クロハバビロやコクロハバビロの胸背の点刻などが似ている感じです。でも違うかな・・・。もう1枚写真を載せておきます.

イメージ 3

カミキリもいました。ヒメスギカミキリですね。いよいよ甲虫が出てきましたね。

イメージ 4

小さい甲虫ですが、先日もいたキクイムシの仲間です。図鑑によると、触角を見たら種類が分かるということなので、その部分を拡大してみます。

イメージ 5

この形はいつもいるマツノキクイムシですね。

イメージ 6

イメージ 7

後はナナホシテントウナミテントウでした。

イメージ 9

この日はカメムシもいっぱいいました。このクサギカメムシの他、ムラサキナガカメムシは廊下のあちこちをもそもそ歩いています。

イメージ 10

その他にもマツヒラタナガカメムシがいました。

イメージ 11

これは、後脚腿節が黒いので、ブチヒゲヘリカメムシでしょうね。(追記:ブチヒメヘリカメムシの間違いでした

イメージ 12

似た種があるのですが、マンションにはフタモンホシカメムシがたくさんいるので、そちらの方だと思います。

イメージ 13

それに綺麗なナガメです。

イメージ 14

次はミバエの仲間です。翅が綺麗で、昨年も4月14日に見ていました。ただ、ミバエを調べる手段がなくて、いつもネットに頼るしかないのが残念です。ネットを見ても似たような種は多いのですが、全く同じかなと思うものは少ない感じです。たぶん、Acidiella属かなとは思うのですが・・・。

イメージ 15

次はこれ。これも苦労しました。一見、オドリバエかなと思うような様相です。でも、触角を見たり、前脚脛節の先端の1対の棘を見ると、ケバエ科の♀であることが分かります。一応、採集してきました。ケバエについては、Hardy and Takahashi (1960)の論文があって、日本産の種の検索ができるので便利です。でも、Bibio属であることはすぐに分かりますが、それから先は何度やってもそれらしい種にたどり着けません。外見上も毛だらけで、こんなケバエを見たことがありません。ひょっとしたらこの論文には載っていない種かもしれません。とりあえず、ざっとした写真を撮りました。今度、載せます。

イメージ 16

マンションの外壁の下で、こんな連結しているハエを見つけました。これはたぶん、ニセケバエ科ですね。

イメージ 17

ユスリカの仲間もいたのですが、この間苦労したので今日はパスです。

イメージ 18

この時期に出てくるやや大きなカワゲラは何なのでしょう。昨年も名前調べに挑戦したのですが、挫折しました。今年ももう一度挑戦してみたいなと思います。今回はパスです。

イメージ 19

そして、オナシカワゲラです。これも昨年調べたのですが、挫折でした。今年はどうするかなぁ。

イメージ 20

最後はこの綺麗なクモです。これはキンイロエビグモの幼体かなと思うのですが、どうでしょう。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

マルガタゴミムシは最初から諦めますよね。
それより謎甲虫が気になりますね。
触角がハムシならアオグロツヤハムシかと思ったんですが、やっぱりヒラタムシ上科でしょうね。
タマキノコムシ…ツヤマルケシキスイ…はたまたヒメハナムシか?
鞘翅の点刻列や胸背の点刻から少しは絞れそうな感じもしないではないんですけど、難しいですね。 削除

2015/3/17(火) 午後 11:56 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

私も撮影した時はハムシだと思ってあまり気にしなかったのですが、写真を見たら触角が違うのであれっと思って、それから悩み始めました。いくつか候補をあげていただき、大変有難うございました。参考になります。もう少し調べてみます。

2015/3/18(水) 午前 6:14 [ 廊下のむし ] 返信する

顔アイコン

大きさからもクロハバビロオオキノコかコクロハバビロオオキノコでしょうね。
ただ、両者の違いは分かりませんでしたが… 削除

2015/3/19(木) 午後 11:37 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

コメントを見落としていました。どうもコメント有難うございました。最近は図鑑よりネットの方が見つかることが多いのですが、私はどちらかというと図鑑か検索表で分かった時の方が嬉しいです。

2015/3/22(日) 午後 6:14 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事