廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第523弾

一昨日の「廊下のむし探検」の整理をまだやっています。でも、これが最後で、カゲロウ、トビケラ、ハエ、クモについてです。

イメージ 2

まず初めはこのカゲロウからです。お腹が白いのでシロハラコカゲロウかなと思います。♂なので、例によってターバン眼を拡大してみましょう。

イメージ 1

それにしてもすごいですね。いつ見ても感心してしまいます。

イメージ 3

こちらはヒラタカゲロウの仲間かなと思われる個体です。翅が不透明なので、亜成虫ですね。これも眼を拡大してみましょう。

イメージ 4

眼が小さいですね。こちらは♀です。

イメージ 5

これはニンギョウトビケラだと思いますが、トビケラ専科の日本産トビケラの種リストを見てみると、ニンギョウトビケラ科には18種もいて、ニンギョウトビケラが属するニンギョウトビケラ属だけでも15種、そのうち関西に生息していそうなのが6種。まだまだ断定するまでには遠い道のりですね。

イメージ 6

オドリバエ科の♂がいないかなと探していたら、やっと見つかりました。この写真でもR4脈があることがちらっと見えますので、たぶんEmpis属かなと狙いをつけて採集してきました。先ほど、「双翅目(ハエ目)昆虫の検索システムに関する研究」という三枝豊平氏の科研費報告書(この題目で検索するとpdfがダウンロードできます)を用いて、検索してみました。その結果、Empis属Polyblepharis亜属になりました。さらに、「一寸のハエにも五分の大和魂・改」には種への検索表が載っていたので、それを使ってみました。まだ、専門用語がよく分からないので確かではないのですが、何となく、Empis (Polybrepharis) compsogyneかなと思いました。この名前で検索してみると、実に、自分のブログが引っかかりました。以前も同じ結論を出していたのですね。(追記:「原色昆虫大図鑑III」に、キアシセスジオドリバエとしてEmpis (Polybrepharis) compsogyneが載っていました。詳細な説明も載っているのでもう少し検討してみます)(追記2016/03/24:「一寸のハエにも五分の大和魂・改」に載っている検索表については、未発表なので引用しないでという投稿者の希望が書かれているのでリンクを削除しました

イメージ 7

後で見て確かめられるようにと思って、腹端の写真も載せておきます。腹節の番号はどれにも載っていなくてちょっとあやしいです。挿入器がどうしてこんなに太いのだろうと思っていたら、どうやらこの先に細い部分が折れ曲がって入っているようです。

なお、この写真はこの間、ほしさんから教えてもらったように、リング照明+トレーシングペーパーを巻いたディフューザーを使ってみました。実体顕微鏡専用のリング照明がないので、以前、写真用に買ったKenko Macro LED RING FLASHを使っています。これを実体顕微鏡の対物鏡にはめてマジックテープで落ちないようにしています。製品そのままだとちょっと暗いので、LEDの前にある拡散板をはずして使ってみました。結果は良好です。出来上がった写真も何故か優しい感じになりますね。

イメージ 8

こちらもオドリバエ科ですが、♀みたいなのでパスしました。翅にR4脈がないので、多分、Rhamphomyia属かなと思います。

イメージ 9

イメージ 10

ちょっと大きめのノミバエです。冬の間、ずっと見ていたのですが、最近は他に虫に注意を取られたのか、あまり見かけませんでした。ちょっと懐かしい感じです。でも、採集はしませんでした。

イメージ 11

これはキノコバエかなと思うのですが、翅脈を見ると何となくクロバエキノコバエなのかなと思ったり、やはり捕まえないとよく分かりませんね。(追記2015/05/12:翅脈から、たぶん、タマバエ科だと思います

イメージ 12

それにユスリカです。

イメージ 13

マダラガガンボがいました。これには近縁種がいるのでしたね。腹端を拡大してみます。

イメージ 14

イメージ 15

この写真を鳥居氏の講演要旨と比較すると、やはりマダラガガンボ近縁種の方に似ています。

イメージ 16

最後はクモです。これはコカニグモだと思いますが、これもちょっと拡大してみます。

イメージ 17

眼の配置も分かりますが、触肢と呼ばれる先端が膨れています。たぶん♂なのでしょうね。触肢の形から種が分かるということなので、触肢を撮る練習をしないといけませんね。

イメージ 18

イメージ 19

上はキンイロエビグモ、下はアサヒエビグモだと思います。上は触肢の先が太いので♂かな。

これでようやく一昨日の写真の整理が終わりました。本当に長かった、ふー。でも、今日歩いたときに撮った写真がもう溜まっています。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事