廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 甲虫

廊下のむし探検 第553弾

24日の「廊下のむし探検」で見つけた虫のうち、甲虫についてです。最近、数が少し減ってきたとはいってもまだまだ虫はいっぱいいます。

イメージ 1

イメージ 2

今日の最初はこのゾウムシです。かなり変わった模様ですね。「原色日本甲虫図鑑IV」で調べてみるとすぐに見つかりました。ツノクモゾウムシというようです。♂は前胸腹側に長い角をもっているのですが、これにはないので♀でしょうね。私は初めて見たのですが、図鑑によると数は多いようです。

イメージ 3

イメージ 4

次はこのゾウムシです。クロホシタマクモゾウムシです。昨年も4月11日に見ていました。ちょっとユーモラスな模様ですね。

イメージ 5

これはクチブトゾウムシですね。はっきりとは分かりませんが、ヒレルクチブトゾウムシかなと思っています。実は、一昨年も5/3に見ていました。その時は採集して、検索表を使って調べたみたいでしたが、結果は書いていませんでした。どうなったのだろう。今回は採集しなかった・・・。

イメージ 6

これは最近良く見るスネアカヒゲナガゾウムシですね。

イメージ 7

それにタチバナチビチョッキリかなと思われる個体です。最近、よく見ますね。

イメージ 8

ピカピカの虫ですね。図鑑を調べてみたのですが、よく分かりませんでした。そこで、また例によってネットの画像検索で探してみました。すると、クワハムシというのに似ているみたいです。本当かどうか分かりませんが・・・。

イメージ 9

これもよく分からなかったのですが、ヒナルリハナカミキリではないかと思っています。

イメージ 10

それにアカネカミキリですね。

イメージ 11

これも最近よく見ますね。シロオビカミキリです。

イメージ 12

それにゴマフカミキリですね。

イメージ 13

コメツキもいろいろといました。名前は分からないのが多いのですが、これはアカハラクロコメツキでしょうね。

イメージ 14

これは何だか分かりません。

イメージ 15

このコメツキは翅が何だか短いみたいです。以前の写真を見ていたら、昨年の5/2にもこのように短い翅の個体を見ていました。

イメージ 16

これはシラフチビマルトゲムシですね。

イメージ 17

イメージ 18

そして、最後はエンマムシの仲間ですね。図鑑で調べてみたのですが、似た種ばかりで名前までは分かりませんでした。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ツノクモゾウムシは初めて見付けた時に、コマ送りの様な独特の歩き方に衝撃を受けましたね。
独特の姿をしたオスも見られると良いですね。 削除

2015/4/27(月) 午後 8:41 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

そのコマ送りの歩き方を見損ないましたね。今度いつ見れるかなぁ。

2015/4/28(火) 午後 7:39 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事