廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 蛾

廊下のむし探検 第621弾

一昨日に廊下を歩いてときに見た虫のうち、蛾を紹介します。よく分からない蛾がいて名前調べにだいぶ時間がかかってしまいました。結局、挫折です。

イメージ 1

イメージ 2

小さくて、特徴のない蛾です。頭部が黄褐色で、触角は長く、翅は丸い形をしています。「標準図鑑」のIIIとIVをだいぶ調べたのですが、ぴんとくる蛾が見つかりません。最終的にはムラサキツヤマガリガあたりの蛾かなと思ったのですが、はっきりとはしません。

イメージ 3

同じ小さくてもこれだけ模様がはっきりしていると分かりやすいのですが・・・。ヨモギネムシガです。

イメージ 4

これはおそらくコトビモンシャチホコですね。よく見る蛾だと思っていたのですが、調べてみると昨年と一昨年は見ていなくて今年の5月に見たばかりでした。

イメージ 5

これはクロハナコヤガです。コヤガは何となく好きな蛾の仲間です。調べてみると、一昨年は6月9日に、昨年は6月19日に見ていました。やはり毎年今頃に見ていたのですね。以前も書いたのですが、私はブログに使うトリミング後の画像のファイル名を、(ローマ字で書いた和名)+(日付)+(番号)の順でつけています。例えば、このクロハナコヤガの写真では、kurohanakoyaga20150622-1.jpgという具合です。いつ見たかなと思って探すときは、Fileseeker3というフリーソフトで、画像の入っているフォルダーを"kurohanakoyaga"で検索すると、「廊下のむし探検」で見たこの2年半のリストがざっと出てきて、結構、便利です。

イメージ 6

最後はこの蛾です。下唇鬚がひゅっと後ろに向かって伸び、ちょっと格好のよい蛾です。こんな蛾はたいてい○○アツバという名前です。この蛾もツマオビアツバという名前を持っています。先ほど書いたように、"tsumaobi"で検索すると、引っかかるのは今回の写真だけなので、「廊下のむし探検」初登場ということになります。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事