廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第622弾

昨日の「廊下のむし探検」の結果です。この日はこんな珍客がいました。

イメージ 1

目のところに黒い筋があるので、ニホンアマガエルですね。廊下の手すりの上に載ってじっとしていました。折角だから、あちこちから撮らせていただきました。

イメージ 2

イメージ 3

ついでに顔のアップです。

イメージ 4

昨年はモリアオガエルがやはりこの手すりの上でじっとしていました。何をしているのでしょうね。

イメージ 5

蛾は少なかったのですが、この日は難しい種ばかりでした。この蛾は綺麗なのですが、名前調べはひと仕事です。似た種が多すぎます。いずれにしてもスガ科なのですが、サクラスガ、リンゴスガ、マユミシロスガ、マユミオオスガ、オオボシオオスガ、ツルウメモドキスガ、コマユミシロスガ、ニシキスガが候補にあがります。黒い点の列数や点の数を数えてみると6列で57個でした。これから、サクラ、リンゴ、マユミシロ、ニシキあたりが除けますが、それから先は進めません。マユミオオスガあたりかなと思うのですが・・・。

イメージ 6

ハグルマエダシャクの仲間ですが、これも難しいです。ハグルマエダシャクの他に、マル、スジ、オオツカ、クロ、ミナミ、アベリヤがあります。この写真を拡大してみると、触角の櫛歯が少し見えます。♂ですね。でも、意外に櫛歯が短い感じがします。これから、ハグルマエダシャク、ミナミ、アベリヤあたりが除けるかなと思います。後は雰囲気だけですが、スジハグルマエダシャクかなと思いました。

イメージ 7

これも似た種があるので、分かりにくい種ですね。白い点が3つあるのはコゲチャオオフサキバガとオオフサキバガが考えられますが、翅の色から、たぶん、コゲチャオオフサキバガかなと思っています。

イメージ 8

今度は鱗粉がほとんどなくなっているこの蛾です。プライヤエグリシャチホコかなと思ったのですが、毛塊がないのでどうでしょうね。

イメージ 9

最後はオオウスベニトガリメイガでしょうね。

蛾は少なかったのですが、難しい、難しい。くたびれたので、ほかの虫は後に回します。

この記事に

閉じる コメント(2)

こんばんわ♪ お久しぶり振りです。実は カエル大好きです (笑)
可愛いねぇ〜 !!こんなに どアップで 見ると ・・・よけいに ♡

今年は 実家の山の栗の葉を クスサンに やられてしまいました。
あんな 大きな 綺麗な毛虫をみたのは初めてです !!

2015/6/23(火) 午後 8:04 [ toko ] 返信する

顔アイコン

tokoさん、お久しぶりですね。カエル、可愛いでしょう。周りで写真を撮ってもじっとしていたので、あちこちから撮ってしまいました。

私も以前栗畑の横を歩いていた時、上からポタっと毛虫が落ちてきた時はびっくりしました。というかゾッと。蛾にはだいぶ慣れてきたのですが、いくら綺麗でもあんなに大きな毛虫はどうも・・・。

2015/6/23(火) 午後 8:55 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事