廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第631弾

朝の続きで、一昨日に見た「むし」です。まずは蛾からです。

イメージ 1

今日は小さめの蛾からいきます。天井に止まっていた、この清楚な蛾はスギタニマドガといいます。一昨年は7月9日、昨年は7月4日に1匹だけ見ていました。そんなに多くはないのですが、まぁ、常連の蛾のうちの一つですね。ところで、この蛾、日本では唯一、兵庫県だけなぜかレッドデータのCランクに指定されています。私の家のすぐ隣の県なのにと以前から不思議に思っています。

イメージ 2

これも小さな蛾ですが、拡大するとなかなかの模様の持ち主ですね。たぶん、キバガ科のフジフサキバガだと思います。「廊下のむし探検」初登場です。「標準図鑑」によると、北海道から九州まで、6月下旬から9月に発生するそうです。

イメージ 3

黒い斑点が翅にないのでひょっとしたら違うかもしれませんが、たぶん、クロフタオビツトガだろうと思います。

イメージ 4

写真があまりよくないのですが、ハチノスツヅリガだと思います。「大図鑑」によると、幼虫がミツバチの巣を食べる養蜂上の害虫だそうです。それで、こんな名前がついているのですね。

イメージ 5

ヨツボシホソバの♂が床近くに止まっていたので、近づいて撮ろうとしたら、シャッターを押した途端に飛び上がりました。それでも、ちゃんと写っていました。

イメージ 6

こちらはカシワマイマイの♂ですね。

イメージ 7

この蛾はどうも模様がはっきりしません。ちょっと画像処理でコントラストを上げてみました。

イメージ 8

これでちょっと分かるようになりました。たぶん、フサキバアツバだと思うのですが、違うかな。

イメージ 9

蛾以外です。これはチャバネヒメカゲロウです。

イメージ 10

これはヤミイロカニグモの♂かな。

イメージ 11

それにミスジハエトリです。クモの中ではハエトリグモが一番好きです。いろいろな方向から撮ってみたのですが、これが一番可愛いかな。

イメージ 12

地下駐車場の床に小さなトカゲがいました。正式にはニホントカゲというのでしたね。まだ、生まれたてなのでしょうか。それでも、写そうと近づくと一人前に逃げるので、なかなかうまく撮れませんでした。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ミスジハエトリ、すばらしい画像です。
ダウンロードしたくなります。
どっかに売れるのではないでしょうか?
ニホントカゲ、素早くて撮れないです。。。
いつも楽しい映像をありがとうございます。

2015/7/1(水) 午後 8:31 [ t_y* ] 返信する

顔アイコン

t_y*さん、こんにちは。お褒めいただき光栄です。

ミスジハエトリは時々見るので、どこから撮ったらよいかなと思っていろいろと撮ってみました。ハエトリグモはよく正面から撮られる方が多いのですが、どうも不気味な感じがして可愛さが出ません。このぐらいの角度がいいですね。トカゲの子供も可愛かったので、地下駐車場で追いかけていったのですが、車の下に逃げられてしまいました。意外に速く動きますね。これからもいろいろ撮っていきますので、今後ともよろしくお願い致します。

2015/7/2(木) 午後 5:03 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事