廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第658弾

今日の「廊下のむし探検」の結果です。夏で虫が少なくなったと言えども、全部で19種。名前調べにはそこそこ時間を費やしました。

イメージ 1

今日はこの甲虫からで、キイロゲンセイです。これまでも一昨年の6月22日、昨年の8月27日と9月13日に見ていたのですが、いずれも天井に止まっていました。今日は廊下の壁に止まっていたので、ゆっくりと撮影することができました。ゲンセイはツチハンミョウとともにファーブル昆虫記に載っていた虫ですね。幼虫がハチにしがみついて、産卵するときにその卵に乗り移るという曲芸をするので有名でした。

イメージ 2

横顔も撮ってみました。変わった目をしていますね。ちょっとかわいい感じですが、体液にカンタリジンという毒を含んでいるので、触るのは厳禁です。「原色日本甲虫図鑑III」の図版を見ると、一見、ツマグロキゲンセイにもこの写真と似たような個体が載っていました。違いはツマグロキが翅端部が一般に暗色である他に、腿節の末端も暗色であるのに対し、キイロは腿節全体が黄色であること、それに触角の第2から第4節の長さが違うようです。触角の部分を拡大してみました。

イメージ 3

触角の節の長さが、キイロでは3>2、4≒2x2であるのに対し、ツマグロキは3≒2、4<2x2となるようです。実際に測って見ると、第2、3、4節の長さはピクセル単位でそれぞれ66、87、140になりました。やはりキイロと一致しているようです。

イメージ 4

次はこの甲虫です。体長は5.3mm。初め、何となくゴミムシかなと思って「原色日本甲虫図鑑」を探してみたのですが、見つかりません。仕方なしに、図鑑をぱらぱら見ていたらそれらしい種にぶつかりました。クチキムシ科のカタモンヒメクチキムシです。北海道から九州まで分布するようです。

イメージ 5

何となくこんな虹色の甲虫がいるとオオニジゴミムシダマシとしていたのですが、触角がどうも違うようです。それで、後からもう一度行って採集してきました。オオは触角の第7節から強く広がるのですが、これはもう少し早くから広がっています。図鑑をもう一度見なおしてみたら、ナガニジゴミムシダマシなどのCeropria属は第4節から広がるようです。採集した個体は体長9.5mm、触角は第4節から逆三角形になっていました。従って、Ceropria属のようです。この属で本州にいるのは、ナガ、ホソナガ、フトナガ、オオナガの4種が図鑑に載っていました。このうち、オオナガはすぐに除外できそうですが、他の3種は難しそうです。でも、前胸背板側縁が丸いので、たぶん、ナガニジゴミムシダマシではないかと思います。以前写した個体ももう一度検討する必要があります。

イメージ 6

こちらを睨んでいる虫はキマワリですね。

イメージ 7

この間、ささきさんに指摘していただいたオオヨツスジハナカミキリがまたいました。今日は横からも写しました。

イメージ 8

なかなか立派なカミキリですね。

イメージ 9

後はドウガネブイブイだと思われる個体です。腹側を写そうとひっくり返すのですが、翅をちょっとだけ開いて、うまい具合にもとに戻ってしまいます。何度やっても同じなので、捕まえて腹側を写してみました。

イメージ 10

中胸腹板突起がありません。また、左右の後脚基節は接しています。ついでに頭盾も。

イメージ 11

頭盾と頭部の境目がほとんど分かりません。

イメージ 12

こちらはアオドウガネだと思います。これも、ひっくり返してもすぐにもとに戻るので、手で持って腹側を見てみました。

イメージ 13

先ほどのドウガネブイブイだと思われる個体とほとんど同じ構造です。

イメージ 14

ついでに頭盾も。これは境目が何となく見えます。こうやって写すとよく分かりますが、コガネムシたちにとっては大迷惑でしょうね。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

オオヨツスジカミキリは前回のものも今回のものもメスですね。
今日、庭で死んでいましたが、長野では何故かオスしか見たことがありません。
オスとメスで行動が違うのかな… 削除

2015/7/27(月) 午後 8:13 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

♂と♀は腹端近くの構造が違うみたいですね。そう思って過去の写真を見てみても、皆、♀のようです。どうしてでしょうね。

2015/7/27(月) 午後 9:12 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事