廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第664弾

暑くてたまらないのですが、そんな中、毎日のようにマンションの廊下を歩いています。これは昨日の午後3時頃歩いた結果です。こんな日中だと、いかにも虫はいない感じなのですが、それでもマンション中を歩くと何だかんだといますね。

イメージ 1

今日の最初はこのハナノミからです。背側からも撮りました。

イメージ 2

体長は6.8mmです。ハナノミはいつも名前調べを諦めているのですが、今回はこんな模様があるので何とかなるかなと思って「原色日本甲虫図鑑III」を調べてみました。キンオビハナノミに似ている感じです。図鑑にはキンオビハナノミのほか、ヒメ、オガサワラという種が載っているのですが、いずれも本州にはいないので、たぶん、キンオビハナノミでよいのでしょうね。図鑑によると、6から8月に出現し、ヤブツバキ帯からブナ帯の林縁の葉上に見かけるとのことです。

イメージ 3

それから昨年覚えたナガヒラタムシがいました。昨年は7月に2匹見ていました。今年も7月でしたね。

イメージ 4

天井に止まっていたのですが、撮影したらシルエットのようになってしまいました。触角の先端が白いので、何だろうと思って探してみたのですが、ヤスジナガキマワリではないかと思いました。(追記2016/05/29:セスジナガキマワリの誤記です

イメージ 5

派手派手しい蛾がいました。ニジオビベニアツバです。こんな色なので、見た時はいつも南国風だなぁと思ってしまいます。昨年は7月と10月に見ていました。

イメージ 6

これはアカエグリバですね。

イメージ 7

それにコトビモンシャチホコですね。

イメージ 8

それに、モモスズメ

イメージ 9

フタテンオエダシャクです。いつもいる常連たちばかりになってしまいました。

イメージ 10

床に近いところに止まっていたので、こんな角度からの撮影になってしまいました。たぶん、ウスオビトガリメイガでしょうね。

イメージ 11

それにコガタシロモンノメイガ

イメージ 12

最後はこのヒメホシカメムシ

イメージ 13

チャバネヒメカゲロウでした。ハナノミを除いては見た種ばかりだったのですが、毎年、同じ頃に出てきてくれると何だか嬉しい気分になりますね。

今度の日曜日に「虫展」を開くのですが、今日は標本箱の整理をして、だいたい準備が整いました。ところで、途中で説明をしようと思って液晶プロジェクターを頼んだのですが、予定の日になってもまだ届きません。ポスターにも書いてしまったし、もし来なかったらどうしよう・・・。

この記事に

閉じる コメント(2)

こんにちわ 〜♪
毎日 暑いですねぇーー!!
準備 ご苦労さまです。
日曜日が 虫展 なのですね ♪ 皆さん楽しみにしてるでしょうね 。 特に 今は 夏休みとあって 親子連れで 見学される方も 多いのでは ?
頑張ってください。
近ければ 行きたいところですが 、残念 ・・・

2015/7/30(木) 午後 2:43 [ toko ] 返信する

顔アイコン

こんにちは、tokoさん。それにしても毎日暑いですね。

虫展の準備もだいぶ進んできました。今年は昨年より規模を少し縮小して、その代わり内容を充実させようと思っています。子供用には絵本や図鑑、それに、折り紙、顕微鏡の準備もしました。たくさん、やってきてくれるとよいのですけどね〜。

2015/7/30(木) 午後 9:06 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事