廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第699弾

今日は久しぶりの青空でした。朝、出かける前にマンションの廊下を歩いてみました。今日は蛾が多かったです。

イメージ 1

今日の最初はこのハグルマトモエからです。地下駐車場の天井に止まっていました。この蛾はじっと止まっている雰囲気なので安心して撮影出来ました。それにしても複雑な模様ですね。過去7-9月に何度か見ています。

イメージ 2

アケビコノハも天井に止まっていました。こちらは何となく不気味な感じです。

イメージ 3

先日、いろいろと調べたクビグロクチバの仲間がいました。この間調べたところでは、1) 前縁は暗褐色、2) 腎状紋はやや凹形、3) 環状紋の位置の白点は見えない、4) 亜外縁線は後縁まで走る、というところが見えます。2)は若干気になりますが、たぶん、ヒメクビグロクチバでいいと思います。

イメージ 4

模様がだいぶ濃いのですが、アオアツバでしょうね。

イメージ 5

これはマメチャイロキヨトウですね。

イメージ 6

クロハナコヤガ

イメージ 7

これはアカキリバでしょう。

イメージ 8

中室内に白点があるのはアオシャチホコだけとのことで、たぶん、アオシャチホコですね。

イメージ 9

そしてプライヤエグリシャチホコ

イメージ 10

キオビベニヒメシャク

イメージ 11

ヒメマダラミズメイガ

イメージ 12

これは色合いからたぶん、カバイロトガリメイガですね。

イメージ 13

綺麗な蛾です。一見、シャクガのような感じですが、フタテンシロカギバというカギバガ科の蛾です。

イメージ 14

最後はウストビイラガでした。これも地下駐車場の天井に止まっていました。小さいので、意外に気が付きません。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

トモエガの仲間は好きなんですが、出会いが無いんですよねえ。
見付けた時もやたら逃げられたのは、夕方だったこともあるのかな?

最近は小さなものしか見てません。
ゴマフシロハビロキバガ、ベニモントガリホソガ、テングイラガ、ヒロヘリアオイラガ、トビイロシマメイガ、タケノホソクロバ、カレハチビマルハキバガ、ツトガ、シバツトガ…
近所で一番大きかったのはホシホウジャクかな。 削除

2015/9/5(土) 午前 8:55 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

小さな蛾がやたら多いですね。○○キバガというのは見たことがないです。こちらではやや大きな蛾が出てきています。私は小さな方が好きなんですけど・・・。

2015/9/5(土) 午後 9:08 [ 廊下のむし ] 返信する

顔アイコン

大きなジャコウアゲハやナガサキアゲハなら居るんですけどねえ。

ゴマフシロハビロキバガはヒゲナガキバガ科、カレハチビマルハキバガはマルハキバガ科で、どちらも全国に分布している広食性の蛾ですが、ゴマフシロハビロキバガは灯りには来ないかも。
カレハチビマルハキバガは夏の蛾で、灯火にも来るんですが、枯れ葉食の割りには見ないかも。
そろそろシーズンも終わると思うんで、来年ですかねえ。 削除

2015/9/6(日) 午後 8:04 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

キバガはいろいろといるのですが、なかなか覚えられないですね。まだ9月になったばかりなのですが、だんだん虫が減ってきました。もうシーズンは終わりですかぁ。来年3月にはマンション全体に覆いが被さるので、「廊下のむし探検」は終わりになります。ちょっと名残惜しい感じです。

2015/9/7(月) 午後 9:43 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事