廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第710弾

昨日から羽アリの検索をしていて、廊下のむしの名前調べが止まっていました。それで慌てて調べました。一昨日の「廊下のむし探検」の結果の続きです。合っているかな。

イメージ 1

イメージ 2

小さな蛾なのですが、なかなか止まってくれなくて、やっとこんな格好で動きを止めました。でも、すぐにでも飛び立ちそうです。模様がはっきりしないのですが、たぶん、ウスオビクロノメイガではないかと思います。

イメージ 3

こちらは天井に止まっていました。モンキクロノメイガでしょうね。

イメージ 4

コブノメイガがまたいました。こちらは前翅前縁付近に歪みが見えないので♀でしょう。

イメージ 5

イメージ 6

この間からこういう蛾をサクライキヒメシャクとしているのですが、正直よく分かりません。(追記:ささきさんから、「ヒメシャクはご指摘の通り『サクライキヒメシャク』で正解と思います。ヒメシャクは本当に紛らわしいですね。」というコメントをいただきました。どうも有難うございました

イメージ 7

こちらはヤマガタアツバ

イメージ 8

これは何だかさっぱり分かりません。

イメージ 9

蛾はこのくらいで、後は甲虫です。これはコクワガタでしょうか。

イメージ 10

それにサビキコリ

イメージ 11

そして、ウスモンカレキゾウムシでした。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ヒメシャクはご指摘の通り「サクライキヒメシャク」で正解と思います。ヒメシャクは本当に紛らわしいですね。 削除

2015/9/14(月) 午後 4:26 [ ささき ] 返信する

顔アイコン

ささきさん、どうも有難うございました。ほっとしました。ヒメシャクはとにかく難しいですね。

2015/9/14(月) 午後 8:18 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事