廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第712弾

3日前の「廊下のむし探検」の結果です。最近、だんだん整理しなければならない写真が溜まってきてしまいました。

イメージ 1

イメージ 2

秋になるとキンウワバの仲間が増えてきますね。上はイラクサギンウワバ、下はミツモンキンウワバだと思います。キンウワバの仲間は銀色の面白い模様あるので、ヤガの中では好きな方です。

イメージ 3

こちらはニセミカドアツバです。

イメージ 4

模様だけ見ると、シラクモアツバとハングロアツバは似ているので、ちょっと迷ってしまいました。でも、色が茶色なので、たぶん、ハングロアツバなのでしょうね。

イメージ 5

オオアカマエアツバとニセアカマエアツバという似た種があって、この写真では区別がつきません。♂の触角には瘤状の結節があり、また、下唇鬚の先端で2種見分けられるのですが・・・。

イメージ 6

こちらはシロズアツバです。

イメージ 7

これはプライヤエグリシャチホコ

イメージ 8

ゴマフリドクガ

イメージ 9

ツマキエダシャク

イメージ 10

アシブトチズモンアオシャク。だいたい、いつもいる蛾ばかりですね。

イメージ 11

これはまた、サクライキヒメシャクでしょうね。今頃多いのかなぁ。よく見ます。

イメージ 12

それにカシノシマメイガでした。3年近く「廊下のむし探検」を続けていると、初登場の蛾はだんだんいなくなってしまいますね。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

キンウワバ亜科のものって、年によって見られる種に偏りがあるのは、植生の違いなのかなあ…誰かの畑の(笑)

そう言えば今年はチャドクガもゴマフリドクガも見てません。 削除

2015/9/17(木) 午前 0:05 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

秋になるとキンウワバがいろいろと出てくるのでちょっと楽しみです。齢によって種に偏りがありますか。図鑑を見ると、畑のものをいろいろと食べるみたいですね。イラクサはキャベツ、ハクサイ、ゴボウ、ジャガイモ、キュウリ・・・、ミツモンはダイズ・・・、イチジクはゴボウ、レタス、キャベツ、ダイコン・・・。今年野菜が高いことが偏りに関係してくるかもしれませんね。

そういえば、チャドクガあまり見ていないですね。ゴマフリドクガは多いですが・・・。

2015/9/17(木) 午後 8:09 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事