廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第718弾

一昨日の「廊下のむし探検」の結果がまだ残っていました。ざっと出しておきます。

イメージ 1

この日は珍しくチズモンアオシャクを見ました。アシブトチズモンアオシャクはよく見るのですが、こちらは「廊下のむし探検」初登場でした。「大図鑑」によると、両者の違いはアシブトチズモンでは、「前翅中央の紫褐帯が外方に傾斜せず、ほぼ垂直。中央より外の緑色部の外縁がM2-M3で外方に出ばる。」とのことです。比較のために、アシブトチズモンの写真も出しておきます。

イメージ 2

矢印で示した部分を指しています。この写真の個体の場合は中央の紫褐帯の傾きで違いはよく分かります。撮影した時はいつもより緑色が濃いなと思ったので翅の色も少し違うのかもしれません。

イメージ 3

こちらはヨモギエダシャク

イメージ 4

これはオレクギだか、ニセオレクギだか分からない個体。

イメージ 5

それにウスクロテンヒメシャク。似た種にクロテントビヒメシャクがいるのですが、外縁に沿って濃色ではないので、ウスクロテンかなと思いました。

イメージ 6

これはたぶん、ミカエリソウノメイガではないかと思います。

イメージ 7

これはクロオビクロノメイガかなと思ったのですが、自信はありません。ノメイガも似たような模様が多くて難しいですね。

イメージ 8

これだけはっきりした模様だと楽なのですが・・・。シロオビノメイガ

イメージ 9

そしてネモンノメイガ

イメージ 10

それからナガハマツトガです。これでやっと一昨日の蛾の整理が終わりました。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

チズモンアオシャクの色は鮮度みたいですね。
それにしても鮮やかで綺麗ですね。 削除

2015/9/22(火) 午後 9:46 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

鮮度ですか。そう言われると、アオシャクの色は褪せていくのでしたね。あまりに鮮やかだったのでつい思ってしまいました。

2015/9/23(水) 午後 3:04 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事