廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第721弾

今日は9月24日なので、4日前の「廊下のむし探検」の結果になります。だいぶ、名前調べが溜まってしまいました。

イメージ 8

イメージ 9

今日の最初はこのクビキリギスからです。クビキリギスにはこんな茶色のものもいますが、だいたいは緑色をしています。どうして、緑と茶色という全然違う色になるのだろうと、ちょっと疑問になりました。いつもの悪い癖です。それで調べてみると、いくつか論文を見つけました。

田中 誠二、「ホルモンの昆虫科学 その5 トノサマバッタの体色多型とホルモン制御」、日本比較内分泌学会ニュース No. 101、3 (2001). (ここからダウンロードできます)
S. Tanaka, "Corazonin and locust phase polyphenism", Applied entomology and zoology 41, 179 (2006). (ここからダウンロードできます)

これらは農業生物資源研究所の田中誠ニ氏の研究によるものです。内容を要約すると、田中氏はトノサマバッタを試料として、体色多型の仕組みを調べてきました。まず体色多型は通常、緑と茶の2色があります。これらに影響を与える因子としては、温度、湿度、背景色、幼虫の生育密度などがあります。例えば、温度が高いと緑、湿度が高くて緑色の草が青々と茂っていると緑、というぐあいです。体色変化にはこの他、バッタが密集していない孤独相か、それとも密集している群生相かによっても大きく変わります。孤独相では緑−茶色ですが、群生相では黒くなります。

これらの色変化にはホルモンが関係しています。どのように関係しているかを調べるために、田中氏は体色の白いアルビノの系統を用意しました。このアルビノの幼虫期にホルモンを与えることにより、脱皮後に体色変化を引き起こすのです。いろいろな実験を行った結果、体色を変化させるにはアラタ体から出る幼若ホルモン、側心体から出るコラゾニンという11個のアミノ酸からなるペプチドホルモンが必要だと分かりました。幼若ホルモンは体色を緑にし、コラゾニンは黒くします。問題はその与える時期で、幼若ホルモンは(3齢以降の)脱皮直前に与える必要があります。これに対して、コラゾニンは脱皮直後に与えると次の脱皮で黒くなりますが、脱皮直前では赤茶色になるそうです。このコラゾニンの量も重要で、量によって色は黒から、野外で見られるような褐色、茶色、紫などの色まで現れたそうです。

つまり、幼若ホルモンとコラゾニンという2つのホルモンが幼虫のときに働くために、脱皮した後、体色が変化するというわけです。さらに、そのホルモンの働きは温度、湿度、背景色、群生の程度などで大きく変化するということでした。ということは、この写真の茶色の個体は体色変化の仕組みがトノサマバッタと同じだとすれば、幼虫期に低温か、低湿か、茶色の背景にいたということになりますね。(追記2015/09/27:その後、レビュー論文などを見たのですが、コラゾニンが群生相での黒化に関係するという主張はだいたい同じなのですが、幼若ホルモンとコラゾニンの2つが、自然界の孤独相で見られる緑・茶体色多型に関係しているという部分はどうもはっきりしません。まだ、未解決なのかもしれません

イメージ 1

次はクサカゲロウです。例によって顔を拡大してみます。

イメージ 2

この模様からヤマトクサカゲロウみたいです。

イメージ 3

体長約3mmの小さな働きアリです。触角が長いのですぐに分かるかなと思って採集してきました。検索をしてみたのですが、ヤマアリ亜科あたりで迷子になってしまいました。もう少し頑張ってみます。

イメージ 4

後はコアオハナムグリ

イメージ 5

チュウガタシロカネグモ

イメージ 6

ワスレナグモ

イメージ 7

それに、ヤサアリグモでした。クモがいろいろといましたが、アシダカグモに比べると可愛いものです。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

クビキリギスは千葉でも見られるんですが、越冬明けのタイミングでしか見られないからか、全て褐色型です。
春になると自販機や街灯の明かりに飛んでくるんですよね。 削除

2015/9/24(木) 午後 8:12 [ 通りすがり ] 返信する

顔アイコン

緑と茶色になる理由が少しだけ分かりました。その後、いろいろと論文をあさってみたのですが、群生相で黒化するのにコラゾニンというホルモンが効いているのは確かそうですが、自然界での孤独相で緑ー褐色の二色性に本当に効いているかイマイチはっきりしません。緑色になるのは幼若ホルモンであることは確かそうですが・・・。なかなか難しいですね。バッタ以外にも体色多型はいろいろと見られるのですけど。

2015/9/26(土) 午前 5:45 [ 廊下のむし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事