廊下のむし探検

このブログではマンションの廊下にでてくる「むし」の紹介とカメラを使ったちょっとマニアックな趣味を紹介します

全体表示

[ リスト ]

廊下のむし探検 第723弾

3日前の「廊下のむし探検」の結果の続きです。

イメージ 1

今日の最初はこの蛾です。地下駐車場の天井に止まっていました。今まで見たことがなかったのですが、「標準図鑑」で見るとヤガ科ヒメヨトウ亜科のマエホシヨトウのようです。分布は全国的で、平地から低山地に普通だそうです。

イメージ 2

だいぶ鱗粉が取れてしまっていますが、たぶん、ホンドコブヒゲアツバではないかと思います。

イメージ 3

こちらはフタテンヒメヨトウですね。

イメージ 4

イメージ 5

ヒメシャクはもううんざりです。でも、これでもか、これでもかと出てきます。上はウスキヒメシャク、下はサクライキヒメシャクかなと思ったのですが、あまりよく分かりません。

イメージ 6

これもオレクギだかニセオレクギだかよく分かりません。こんな蛾ばかりですね。

イメージ 7

これはテングイラガ

イメージ 8

これはオキナワカギバではなくて、アシベニカギバの方でしょうね。

イメージ 9

翅の前縁が赤くないのであれっと思ったのですが、やはりマエアカスカシノメイガみたいですね。この日はもう1匹いたのですが、やはり同じ色でした。

イメージ 10

これはクロフタオビツトガ

イメージ 11

これはキベリハイヒゲナガキバガですね。最近、よく見ます。

イメージ 12

ミツボシキバガの仲間ですが、これも似た種が多くてよく分かりません。やっと3日前の写真整理が終わりました。ふーっ。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事